【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ブラチスラヴァ便り
  4. 【チェコ】カードのタッチ決済機能

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ブラチスラヴァ便り海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

【チェコ】カードのタッチ決済機能

2019年9月23日

 プラハの地下鉄の切符販売機がずいぶん進化して電子化し、クレジットカードでも買えるようになりました。硬貨がなければ買えなかった旧型に比べ、格段の変化に思えます。

slovakia_20190923.jpg
 タッチパネルになっていて、言葉はチェコ語のほか、英語、ドイツ語、ロシア語が選べます。あとは30分、90分、24時間、72時間と必要な切符をタッチします。

 トラム(市電)でもクレジットカードのタッチ決済機能で切符が購入できる装置が据えられるようになりました。このタッチ決済はスーパーマーケットでも一般的ですが、日本のような交通系のicカードやスマホ決済など規格が乱立することはいまのところありません。おかげで日本とちがって、あれやこれやとカードが増えて財布が厚くなることはなく、それで不自由を感じたこともありません。

 クレジットカードとはいっても実際には銀行口座からそのつど引き落とされるデビットカードが一般的で、だれもがクレジットカードをもてるわけではありません。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ