【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. おさらい☆釜山ってこんなところ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

おさらい☆釜山ってこんなところ

2020年3月22日

新型コロナウイルスの影響で、海外への旅行が少し難しくなっている今日この頃。ちょっと立ち止まって、今回は「釜山の街」について紹介したいと思います。
朝鮮半島の東南端に位置する釜山。釜山は15区1郡からなる広域市で面積は約770㎢、人口は約350万人。韓国有数の港湾都市、国際観光都市として知られ、最近ではMICE産業にも力を入れています。姉妹都市の福岡市との距離は約200kmで、対馬島とは約50kmの近さです。
釜山は山と海、川の自然に恵まれた風光明媚な地で、「海雲台砂祭り」「釜山花火祭り」「BIFF釜山国際映画祭」などのビッグイベントの開催でも有名です。個人的には海を活かした観光スポットがソウルにはない、釜山独自の魅力になっているのではと思います。釜山港周辺に残る港町の風情、ダイナミックな海上橋、スリリングな海上ケーブルーや展望台、ビーチリゾート海雲台、海を眺めるおしゃれなカフェ...。さまざなま角度から「釜山の海」が体感できます。最近は再開発進行中のオシリア観光団地(機張郡)も人気のエリアで、東釜山ロッテモールやヒルトン釜山などがあるほか、2月にはIKEA釜山店もオープンしました。2021年に水中ホテルや水族館を持つ海洋レジャー施設も誕生する予定です。
コロナ問題が落ち着いたら、みなさんもぜひ、海の街 釜山を楽しんでください!

1D2_3827.jpg
☆マリンシティの「海雲台映画通り」。水営湾の眺めも気持ち良いです

1D2_9931.jpg
☆韓国最大の水産市場「チャガルチ市場」。建物内の食堂で新鮮な海鮮料理が味わえます

12-1.jpg
☆水平線に向かって海の上を歩いているような気分になる「青沙浦タリッドル展望台」

1D2_3901.jpg
☆松島の海上を空中遊覧「松島海上ロープウェイ」。高さ86m(最高位置)から360度の絶景を!

1D2_0217.jpg
☆初夏の訪れを告げる「海雲台砂祭り」。毎回、精巧緻密なサンドアートがずらりと並びます

1D2_4006.jpg
☆釜山のシンボル「広安大橋(ダイヤモンドブリッジ)」。水営湾に架かる自動車専用大橋で総延長7.42km

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ