【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山の太刀魚に思いを馳せる

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

釜山の太刀魚に思いを馳せる

2020年8月31日

昨日、東京のスーパーの鮮魚コーナーで、太刀魚の切り身を見かけました。場所によって多少の差はあるかと思いますが、夏の終わりから秋が旬でしょうか。釜山ではチャガルチ市場や機張市場はもちろん、町の中の在来市場でも、刀のように輝くカルチ(太刀魚)が並ぶのを見かけます。私は日本で切り身でしか見たことがなかったため、釜山で初めて、そのままの姿の太刀魚を目にしたとき、太刀魚にあてる漢字に「なるほど!」と思いました。
釜山ではカルチをチゲや塩焼き、刺身などで味わうのが一般的です。通年、市場に並んでいますが、とくに秋から初冬にかけてがおいしいようです。南浦洞の対面に浮かぶ影島は、済州島からの移住者が多く、済州名物のカルチ料理専門店もあります。私もたまにカルチクッ(太刀魚のスープ)を食べに行きます。やわらかな食感で淡白な味の太刀魚と、さわやかな風味のスープは、まさに絶品。これもコロナ収束後の楽しみのひとつです!

IMG_2813.jpg
☆市場の店頭にずらりと並ぶ太刀魚。その長さに圧倒されます

IMG_8569.JPG
☆機張の大辺港の市場。太刀魚などの魚介、海草や干物が安価で手に入ります
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ