【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 絶景堪能!秋の周王山

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

絶景堪能!秋の周王山

2021年11月 7日

釜山から北へ200kmほど、慶尚北道の青松郡と盈徳郡の間に広がる「周王山国立公園」。
ここは1972年、韓国で12番目に指定された国立公園。約7千年前に火山活動によってできた、韓国3大岩山の周王山(標高720.6m)を中心に、太行山(標高933m)、大遯山(標高905m)、王巨岩(907.4m)などの山々が、壮大な景色を作り上げています。
園内には片道2kmのコースから片道13.3kmのコースまで、7つのハイキングコースが設置され、一般的なハイカーから上級者の登山者まで、それぞれに楽しめるようになっています。やはり、今の時期は紅葉を目的に、のんびりと散策する人が目立つようです。釜山からも1泊程度で訪れる人が多く、先週、私の友人も行ってきました。今回はその時の「おみやげ写真」を紹介します。
私は周王山国立公園へは行ったことがないので、友人からの写真を見て、このダイナミックな風景に感動しました。そして、まだまだ、知らない韓国がたくさんあるなと思いました。
ちなみに、この周王山国立公園は、昨年他界したキム・キドク監督の代表作のひとつ「春夏秋冬、そして春」のロケが行なわれたことでも知られています。

IMG_8268.jpg
☆秋色の風景を背景に、思い思いに記念撮影する人々

IMG_8261.jpg
☆岩山の合間を抜ける散策路。岩肌を間近に歩くことができます

IMG_8270.JPG
☆園内にある大韓仏教曹渓宗の寺院「大典寺」。創建は672年と919年の説があります

IMG_8263.jpg
☆大典寺の先、岩山から流れ落ちる龍湫滝。そのほか、龍淵滝なども見どころ

IMG_8266.jpg
☆壮大であり、自然の厳かさを感じる風景

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ