【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. 釜山人も大好き!チョゲグイ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

釜山人も大好き!チョゲグイ

2022年6月21日

港町「釜山」には魚介類料理が豊富にそろい、それらは釜山の味のひとつにもなっています。
青沙浦タリットル展望台やツインの灯台がある観光スポット「青沙浦」は、古くからチョゲグイ(ホタテやアサリの貝焼き)の地としても有名です。
海に面した通りやその周辺には、チョゲグイ専門店が点在。屋根付きテラスのような空間に簡易テーブルを配置する店、屋台のテントスタイルの店、海を目に食事が楽しめる店など、それぞれに趣があります。ホタテのチョゲグイの値段は約35000〜55000ウォン(皿サイズにより異なる)で、数人でシェアするのが一般的。たまに、私も友人たちと青沙浦へチョゲグイを食べに行きます。チョゲグイのおいしさはもちろん、網焼きの匂いと地元客でにぎわう店内の雰囲気が気に入っています。
青沙浦までは、海雲台から車で約15分。最近では観光列車「海雲台ビーチトレイン」などでもアクセスが可能です。
(写真/張秀敏)

IMG_1259.JPG
☆チャンマ(梅雨)の季節、しっとりとした風情が漂う青沙浦の港

IMG_1264.JPG
☆ホタテのチョゲグイ。そのダイナミックな盛り付けに、思わず目を奪われます

IMG_1267.JPGのサムネイル画像
☆チョゲグイは、網の上でじっくりと焼き上げます

IMG_1262.JPG
焼いている間、ちょっとした肴をつまみながら焼酎もすすみます

IMG_1268.JPG
☆最後はやっぱり、アサリやイカなどが入った海鮮ラーメンでシメ!

1D2_0027.jpg
☆観光名所「青沙浦タリットル展望台」。海の上を歩いている気分になります

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi