【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 韓国・釜山パラム
  4. ナッコプセではなく、ナッセ?

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
韓国・釜山パラム海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ナッコプセではなく、ナッセ?

2022年7月14日

数年前、人気番組「孤独のグルメ」の釜山編で取り上げられ、日本でも釜山の名物として一躍有名になった「ナッコプセ」
これはナッチ(手長ダコ)、コプチャン(ホルモン)、セウ(エビ)を具材とした辛い鍋料理で、その頭文字からナッコプセと名付けられています。最近では、新大久保や鶴橋などのコリアンタウンでも、気軽に味わえるようです。
先日、釜山の友人とナッコプセの話をしていたところ、釜山の人たちはナッコプセ同様、「ナッセ」もよく食べていると聞きました。ナッセとは、ナッチとセウのみの鍋で、コプチャンが入っていないのがナッコプセとの違いだとか。鍋料理は具材が多彩だとスープに深みが出て、よりおいしさを増しますが、魚介のみで勝負的なナッセの味も興味深いです。友人は焼酎にはナッセ!といいますが、好みは人それぞれのようです。私も次回、釜山で試してみたいと思います。ホルモンが苦手な人にもおすすめできますね。
ちなみに釜山では手長ダコの料理、サンナッチ(手長ダコの踊り食い)も観光客に人気です。
(写真/張秀敏)

ナッセ2.PNG
☆新鮮な手長ダコとエビがたっぷりのナッセ。ビールや焼酎にも相性バツグン!
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井のりこ

桃井のりこ

プロデューサー・編集者。
2009年より「勝手に釜山PR大使」として活動を開始、2010年秋には釜山広域市より表彰を受ける。
フリーペーパー「釜山びより」「大邱びより」発行人。
小牧生まれの札幌育ち、東京在住。現在は東京と釜山を行ったり来たりの生活で、そして、マッコリが大好き。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi