【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. プラハの散歩道
  4. チェコの大晦日

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
プラハの散歩道 海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

チェコの大晦日

2007年12月31日

czech_20071231_02.jpg 大晦日といえば、日本では年越しそばを食べたり、紅白歌合戦を見たり、除夜の鐘を聞いたりして過ごします。チェコには年越しそばに相当するものはとくにありませんが、この日もクリスマスのようにぼくの住む村ではホスポダ(居酒屋)に集まり、歌を歌います。

czech_20071231_1.jpg この日、ビールを注ぐのは村長の役割です。単にホスポダで働く人が早く帰ってしまうからなのですが、毎年恒例になっています。ビールを飲みながら、村長の弾くバラライカに合わせて歌ったり、談笑して過ごします。ホスポダの横には「ソコロブナー」と呼ばれる体育館があります。なんと村議会もここでおこなわれています。


 0時、除夜の鐘が深夜の空に鳴り響く時間、チェコではロケット花火が空に向かって炸裂します。各集落ごと、競争をするように打ち上げます。このロケット花火、日本で見かけるものにくらべると、びっくりするくらいに大きく、その分、迫力満点です。


 花火の音が鳴り響くなか、村長が開けたシャンパンを飲み交わし、新年の訪れを祝います。

 

 チェコの空からあけましておめでとうございます。2008年がみなさまにとってよい年になりますように。

 

(写真はヴァーツラフ広場での花火の模様と、村でのシャンパンでの乾杯の模様)

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

増田 幸弘

1963年東京生まれ
スロヴァキアの都・ブラチスラヴァ在住のフリー記者。
ヨーロッパ各地を取材しながら、日本でも取材。新聞・雑誌に特集記事や連載記事を執筆している。
「プラハのシュタイナー学校」(白水社)や「プラハ カフカの生きた街」(パルコ出版)などの著作がある。

コメント(6)

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。年越しの花火!!!是非見てみたいです。
友人に聞いた時もけっこう大きな花火が普通に買えると聞いて驚いたのを思い出します。
もし、その映像があれば見せて下さいね。
今年も増田さんにとって良い年となりますように。

とも | 2008年1月 2日 21:54

あけましておめでとうございます。リクエストにお答えして、大晦日の日に撮ったばかりのヴァーツラフ広場での騒ぎぶりをアップしました。また、来週も花火のことが話題です。お楽しみに!

増田幸弘 | 2008年1月 2日 22:18

厳冬のチェコと私の住んでいるセブ島とは気温差は多分30度以上あると思います。
 こちら日中気温30度を越えるセブ島からあけましておめでとうございます。

 温度の差こそあれ、ここセブ島でも大晦日のすごし方はかなりにています。
 カウントダウンが終わるとものすごい量の花火と爆竹の音が市内を響き渡ります。
 最初に経験したときはクーデターが起きたのかと思いました。

 その後みんなでタンドワイというラム酒を一気飲みしたりします。

 ところ変れど祝い方変らずですね。
 
 ところで、チェコのキリスト教はどの宗派が多いのですか?

 今年も増田さんのレポート楽しみにしています。

シロヤギ | 2008年1月 3日 11:02

コメントありがとうございます。厳冬というほどでもないのですが、
このところは0度くらいの気温がつづいていますから、たしかに30度の温度差がありますね。
チェコでは、歩きながらなにげなくぽんと爆竹を投げたりするので、びっくりすることがあります。
若者だけではなく、いい年をした人もそんなふうにします。
宗教は統計的には「無宗教」の割合がチェコの場合は多いです。
ただ、チェコの人によるとほんとうに無宗教なわけではなく、
単にカトリックでもプロテスタントでもないから統計的にはそうなるのだと聞きました。

増田幸弘 | 2008年1月 3日 19:52

村長
って、こまごまと仕事するんですね。
かなり、信頼出来る人であり、人望が集まる人が選ばれるシステムがあるのかな?

新年ですね。今年も楽しみに、拝読致します。

いわなやまめ | 2008年1月 4日 09:48

コメントありがとうございます。ぼくらの村の村長さんは本当に頼りになる方です。
チェコで暮らしはじめたときも、空港まで迎えに来てくれました。
人望があれば選ばれるわけではなく、日本と同じように選挙があります。
ただ、村長だけでは生活できないようで、いろいろなことをしています。
そのあたりは日本とはちがいますね。
本年もよろしくお願いいたします。

増田幸弘 | 2008年1月 4日 13:11

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ