【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. ジャングルトレッキングへGO

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ジャングルトレッキングへGO

2010年12月10日

海がきれいなグアム!もちろん、マリンスポーツもおすすめですが、ジャングルトレッキングも体験してみませんか。
意外にもグアムの郊外にはジャングルが広がり、ジャングルを公認ガイドとまわるトレッキングツアーも催行されています。
ジャングルトレッキングでは、熱帯特有の植物に触れられます。野生のパパイヤやノニの木。ニュージーランドで発見され、その植物学者の名がつけられたマカデミアンナッツの木、バンヤンツリー、大きなゴムの木ほか、南国特有の美しい花を咲かせる大木...、大きな蜘蛛にカタツムリ、多種多様な蝶。
 
先日、パガットケーブのトレッキングに参加しました。ジャングルを抜けると、目前に広がる太平洋。カプリ島やアマルフィのような青の洞窟が岸壁沿いに点在。原住民のチャモロの住宅跡の石遺跡の残る中、さらに進むと鍾乳洞があり、地底湖(石灰石でろ過された真水のプール)で水泳も楽しめるのです!
ジャングルトで汗まみれになった身体に、ひんやりと気持ちよい水温です。とってもすてきなスポットですが、沖縄より移転するアメリカ軍の射撃訓練場施設が建設される地区のため、近い将来、立ち入り禁止になるようです。
 
guam_03.jpg
青い洞窟。太平洋ならではの荒々しさで、ツーリスト地区のタモンなど面する
フィリピン海とは様相が異なります。
 
guam_04.jpg
ジャングルを抜けると、辺り一面海原が広がります。
岩場のトレッキングもあるので軍手は必需品です!
 
guam_05.jpg
鍾乳洞洞窟なので、ところどころにロウソクを立てて泳ぎました。
水底は石灰岩で白いので真水の透明度が増して見えます。
頭上の石灰岩がろ過した雨水のプールですが、舐めてみるとほんのり塩味がしました(笑)
 
guam_06.jpg
洞窟から地上を見上げると、優しい日差しが降り注ぎます。
 
guam_07.jpg
抗癌作用などで注目されるノニ。ジャングルでは通年、
ノニの実をどこかしらでみられるそうです。
 
guam_08.jpg
まだ熟していない野生のパパイヤの木。
 
guam_09.jpg
ワイルドハイビスカスの花は小さめです。
 
グアムでのジャングルトレッキングの楽しさは、スポーツとしての身体を動かして汗をかく気持ち良さ。そして、壮大な海の景色との熱帯雨林のコンビネーション。素朴で力強く、愛らしい植物も魅力です。
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ