【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. Guam ガソリンスタンド

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

Guam ガソリンスタンド

2011年10月23日

円高のためもあり、日本人の感覚ではまだ安い気もするグアムのガソリン価格ですが、2011年10月現在、1ガロン(3.9リットル)が4.63US$で、おおよそ1リットル約90円の計算となります。グアムは離島で輸送コストがかかるため、アメリカ本土と比べると全般的に物価が高めですが、SALES TAXと呼ばれる消費税、州税がないため、最終的には納得がいきます。ちなみに今年8月に滞在したワシントン州シアトルのガソリン価格は、1ガロン3.89US$(1リットル約74円)でした。1リットル約40円だった数年前のアメリカを懐かしみつつも、諦めの境地の私です。

さて、グアムにも数社のガソリンスタンドが参入していますが、私はシェルを愛用しています。給油といえばセルフスタイルが一般的なアメリカで、グアムのシェルスタンドはスタッフによる給油を実施しており、数セントの値段の違いで快いサービスを受けることができます。日本にはないチップの習慣の影響かもしれませんが、とても感じが良いです。また、シェルではスタンプシールも発行しているので、ポイントを貯める楽しみもあります(75ガロンで7US$バック)。そして、シェルに限らずガソリンスタンドには、ショップやファストフードなどが隣接し、コンビニエンスストアの少ないグアムでの心強い味方にもなります。

 

231_300.jpg

 ★すっかり顔なじみのロナルドは私の車を見かけると笑顔でやってきます

  

 232_300.jpg

 

★サブウェイ・サンドイッチの店舗もあり、便利なスタンドショップ

 

 

みなさん、グアムでは3カ月以内の滞在であれば、日本の運転免許証のみでドライブが可能です。短期長期に関わらず、レンタカーを借りてドライブを楽しんで、異国のガソリンスタンドにも立ち寄るのも、旅の思い出になりますよ。

 

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ