【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. GUAMの水について 続編

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

  • ブラチスラヴァ便り
  • Fromグアム I AM GU〜AM!
  • 韓国・釜山パラム

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

GUAMの水について 続編

2012年5月 9日

以前、グアムの水について紹介しましたが、今回はグアムで暮らす人々の水の購入について触れてみます。グアムの水道水は石灰分を多く含み、飲料には適さないため、わが家では5ガロンタンクのウォーターサーバーを置き、飲用、調理用に使用しています。冷却水と温水が瞬時に出てくるので、お茶を飲んだりするのにも便利ですが、カップヌードルには適さないので要注意です。このボトルタンクを1本7$ほどの計算で宅配してくれる業者もありますが、多くの一般家庭では、WATER STOREで購入して、自分で運びます。この水は俗にいうミネラルウォターではなく、濾過蒸留された飲料水です。このような飲料用水は水専門店やスーパーで、5ガロン1$25¢(約20リットル110円)で販売されています。我が家も週末、5ガロンタンクを3本ほどまとめ買いしています。車への乗せ込みは店のスタッフが手伝ってくれますが、自宅ガレージから家の中へ、そして、サーバーへの取り付けは自分でしなければなりません。おかげでグアムで暮らすうちに腕に筋肉が付き、すっかりたくましくなりました。

 

 water surver_300.jpg

☆ウォーターサーバーをリビングに設置

 

 

tank_300.jpg

 
WATER STORE内の浄水濾過装置で石灰分を多く含む水を蒸留

 
watershop_300.jpg

 

☆WATER STOREでの水汲みは男性たちの仕事?

 

 

 
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi