【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. USA 郵便について

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

USA 郵便について

2014年5月25日

日本と比べると郵便事情は少し遅れている感のあるアメリカ。日本ではコンビニエンスストアでも代行で、ゆうパックの受付や切手やはがきの販売など、簡易郵便局並みの役割を果たしています。ここグアムも含めアメリカ本土では、郵便切手は郵便局まで出向く必要があり、とくにツーリストが手に入れることは難しいです。また、町のどこにでも郵便ポストがあるわけではないため、投函するときも一苦労です。ただし、ポストは少ないのですが、自宅のポストに目印の赤い旗を立てたり、ポストに付属するOUT GOINGに入れておけば集荷してくれます。そして、切手をつねにまとめ買いする私を感動させたのは、郵便切手は国内用海外用ともに金額は記されておらずFOREVER、USAの文字のみ。一度購入しておけば、郵便料金が値上がりしてもそのまま使用できる切手です。たとえば、日本の場合、はがきを送るのに50円の切手が必要な場合50円分の切手を用意し、5円値上がりすれば50円の切手に5円分の切手を購入して2枚貼りますが、アメリカでは切手代が5セント値上がりしようと追加料金は課金する必要はなく、そのFOREVER 切手をそのまま利用できます。このフレキシブルな対応は、日本の郵便局に唯一、勝る点だと思います。

 
posts_300.JPG
☆グアムの観光エリアでは残念ながらポストは見あたりません
 
housepost_300.JPG
☆住宅街にはこんなポストが並びます。横の赤いマークを立てて、
中に切手を貼った郵便物を入れておくとポストマンが回収してくれます
 
kitte_300.JPG
☆かなり以前に買った切手もFOREVER。ず〜っと使えます
 
postmancar_300.JPG
☆グアムも含め、全米共通で使っている配達用の車
 
 
 
 
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ