【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. 国際色豊かなグアムのホテル

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

国際色豊かなグアムのホテル

2014年12月17日

現在、グアムには日系の航空会社(日本航空)&ホテル(日航、オンワード、レオパレス、リーフなど)、米系の航空会社(ユナイテッド、デルタ&ホテル(ヒルトン、シェラトン、ウエスティンなど)、韓国系(大韓航空、チェジュ、ジンエア)&ホテル(ロッテ)、中華系(エヴァ航空、中華航空)&ホテル(ヴェローナ、ロイヤルオーキッド、フェスタ)など、各国の航空会社が乗り入れ、ホテルもあり、その組み合わせが楽しめます。そんな中で『やはりアメリカのリゾート!』ということで、便数も多い米系航空会社で来島される方も多く、『やはり日本人なので日系!』という方も見られます。値段重視で新規参入のLCCはじめ、韓国や台湾のチャーター便で日本からやって来る方も増えています。私自身もいろいろな航空会社を利用してグアムと日本を往復し、友人やお客様や家族をさまざまなホテルにご案内します。そんなバラエティ豊かなグアムの旅ですが、今回は日系をご紹介。ただし、グアムのホテルの大半は日本人や日本語を話すスタッフが常駐しています。レオパレスは地元の人にも愛されるユーロダイニングやゴルフ場が併設され、どの国からの観光客にも満足されてます。オンワードも提携ゴルフ場があり、ウォーターパークも隣接し、ローカルにも大人気。和食レストランのサンデーブランチビュッフェは魅力的です。そして、日本航空とセットで選ばれる日航ホテルは海に面したプールが人気。そして、繊細なおもてなしは『さすが日系!』です。グアムの旅はバラエティ豊かです。あなたらしい旅を楽しんでください。

allroomview_300.JPG

☆日航ホテルからの眺め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ