【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. All you can eat?

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

All you can eat?

2017年6月 9日

グアムでは多くのホテルに‘Buffet‘スタイルのレストランがあります。アメリカ本土では「All you can eat(食べ放題)」と掲げられていますが、グアムでは日本式にバイキングとも呼んでいます。バイキングはスモーガスボード(スカンジナビアンスタイルの木のボード)に、ハムやチーズやピクルスや魚の燻製を並べ、手元の薄切りの黒パンやクラッカーにそれらを載せてクリエイトする食事スタイルです。船で海洋に出た北欧の勇者バイキングにたとえ、日本の某ホテルのレストランで使われはじめた和製語です。最近では食べ放題をバイキングとはいわず、アメリカ風にバッフェと呼ぶようになってきましたが、本来はビュッフェ(フランス語)です。ビュッフェはフランスでは立食形式の際に使い、日本でも昔からJRの食堂車をビュッフェ車と呼びます。もともとはビュッフェとは飾り棚を表す単語で、棚に並べた料理を各自好きに取り立食することを指したそうです。いつしかセルフサービスで棚から取り分けることを表す言葉になっていったようです。フランスはじめ欧米では決して食べ放題と同義語ではありません。飾り棚に冷たいオードブル、温菜、メインディッシュ、デザート、パンなどが並び、それを順番にソースなどが混じらないようお皿を分けて、フルコースを自分で取り分けるインフォーマルな形式です。使ったお皿が多いほどマナーが良いと考えるそうです。グアムでもそんなマナーを遵守しながら、すてきバッフェを楽しみたいものです。

mainn.JPG

☆The食べ放題!といった趣で気軽なバイキングが楽しめるリーフホテルのメイン

purumie (1).JPG

☆オンワードホテルのプルミエはローカルにも人気でいつも大盛況

purumie (2).JPG

☆オンワード 嵯峨野の金曜ディナーとサンデーブランチの和食バイキングは在住日本人に好評

thaiban.JPG

☆ヨーロッパ式にランチビュッフェを楽しみたいバン・タイ(タモン)

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ