【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. 4月12日 イースターに向けて

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

4月12日 イースターに向けて

2020年3月31日

今年もイースターシーズンがやってきました。イースターは春分の日の最初の満月の次の日曜日で、2020年は4月12日となります。その日(復活祭)までの日曜日を除く40日間、日曜日を入れた46日間が受難節(四旬節)と呼ばれます。断食を意味するゲルマン系の言葉から「レント」と呼ばれるこの時期、多くのキリスト教信者は十字架上のイエスの死を偲び、悔い改めとともに真摯な祈りに努め、し好品を避け食材にも配慮した日々を送ります。かつては、イスラム教徒のラマダンのような厳しい断食がキリスト教徒の間でも行なわれていましたが、現在ではこの時期に生命を持つものを断つ、卵から生まれるものを断つ、かたい殻をもつ果物を断つといった厳しいものから、緩い規則のものまで宗派によって違いがあります。グアムでは肉類と乳製品、卵などをこの時期に食べないのが一般的のようです。おりしもコロナウィルスと重なり、質素に生活を改めている私にとって、レントの期間、いろいろなことを宗教を超えて考えさせられる時でもあります。久しぶりに山に登ろうかと思案中です。(過去のブログ→クリック

IMG_3892.jpg
☆以前も紹介しましたが、イースターの早朝にウマタックより信者の多くが登る、ラムラム山脈フムジョンマングロ山頂の十字架群。今年はコロナの件もあり、多くの信者が祈りを込め登るのでは

humatac cros.jpg
☆ウマタックの入り江の十字架。マゼラン上陸後、多くの宣教師が布教にやってきた1500年代に思いを馳せて

merizo charch.jpg
☆カマリンのマリア像の置かれた公園前のメリッソ修道院。横に十字架の丘へ通じる階段があり、イースター当日はここにも早朝信者が訪れます

merizo steps.jpg
☆メリッソの丘も十字架に沿って登っていきます

meriso  top.jpg
☆メリッソの丘からは美しいココス島、フィリピン海を間近に一望できます

IMG_1317.JPG
☆イナラハンの丘の十字架。夜はライトアップされ、厳かな雰囲気に包まれます



← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ