【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. Fromグアム I AM GU〜AM!
  4. グアムでベトナム版おふくろの味

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
Fromグアム I AM GU〜AM!海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

グアムでベトナム版おふくろの味

2020年4月14日

グアムにはおいしいベトナム料理店が多数あることは、以前にも当ブログで紹介しました。ベトナム戦争後に難民を受け入れたアメリカでは、どの地域でもベトナム系アメリカ人が活躍をしています。パリ滞在中にはベトナム人街、シアトル在住時はベトナム人地区でベトナム料理を堪能。そんな私はグアムでも、たまにベトナム料理を楽しみます。最近はベトナム版おふくろの味を楽しめる『MA's Kitchen』がお気に入り。ベトナム語でMAは母を意味し、英語でもMAはおっかちゃんのような意味を持ちます。店名はおふくろの味を売り物にするようなイメージですが、まさしくその通り。フォーは自分でクリエイトでき、その日の気分で母親にお好みを作ってもらっている感じです。グアムのベトナム料理には、ベトナム本国のようなふんだんなミントの葉も新鮮なもやしも出てきませんが、テクニックを駆使して満足させてくれるベトナム料理店が多く感激! メニューも写真付きで、ツーリストにもおすすめです。コロナ後にぜひ! ☎︎671-647-4627  267Chalan San Antonio Tamunig(GPOがある集合体の端、東京マートの並び) 月曜日休

IMG_6950.jpg
☆店内は清潔でインテリアもさわやかな色調で落ち着きます

IMG_6953.jpg
☆フライドライスCOM CHIENと牛肉の煮込みBO KHO。けっこうなボリュームです

springroll.jpg
☆生春巻きGOI CUON!揚げたタイプはごまかしがきくので、私は生春巻きでお店のレベルをチェックしています。オリジナルのたれが絶品でした!

chicken.jpg
☆ベトナム語は忘れましたが、チキンと玉ねぎとレモングラスのソテー。病みつきになる味と薫り!

IMG_1114.JPGのサムネイル画像
☆ランチタイムの定番フォーは、麺の種類からスープ、トッピングまでお好みでチョイス



← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

桃井智子

元ツアーコンダクター。
2009年12月、思いがけずグアムへ移住することに。
以来、島でのスローな生活を楽しみつつ、ときおり、リゾート地ならではのおしゃれなレストランやバーの雰囲気も満喫。自宅ではマクロビオテック料理を作っている。
趣味は料理、ボタニカルアート、ヨーガ、マラソン、絵画鑑賞。
アクティブシニアをターゲットに、「スロートラベル」がコンセプトのコンドミニアムを開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ