【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From札幌 広々ビックリ北海道だ!!
  4. 室蘭ではカレーラーメンを食べるべし

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From札幌 広々ビックリ北海道だ!! 観光地ブログ

← 前へ 一覧

室蘭ではカレーラーメンを食べるべし

2019年11月21日

1022日、室蘭市で開催されたシンポジウムの取材に行ってきた。

久々の室蘭での取材、新聞社の室蘭支社の人たちと

地元の美味しいラーメン店に行こうということになり、

蘭たん亭(室蘭市輪西町1308)という地元の人たちで賑わう店に入った。

IMG_2047.JPG

ムムっとある種の予感がしたのは、駐車場で待ち合わせをしたのだが、次から次と車が入れ替わる。

それなりに広い駐車場でまだ12時前なのにと思いつつ勢いに圧倒されながら店に入ると、

やはり店内は満席プラス並びながら何をオーダーするのかをチョイス中の人々でいっぱい。

「エー!この室蘭で、こんなに人が来るラーメン屋があるなんて!」と驚きながら、

ワクワク感いっぱいでメニュー選びに突入。

IMG_2050.JPG

室蘭といえば名物はカレーラーメン。ここはやはりカレーラーメン系でということで、

人気メニューの一つ「みそカレーラーメン」をオーダー。オーダーしていから、

隣のファミリー客の親父が、「あんかけ焼きそば」を食べながら、「ウマイ、ウマイ!」を連発しているのを見て、

動揺を隠しきれず、カレーラーメンを食する者であれば誰もが身に着ける掟、紙エプロンを着用した。

昭和57年創業、期間限定の「冷やしカレーラーメン」なる人気メニューがネットを騒がせているが、

僕のオーダーした「みそカレーラーメン」もなかなかの美味。

IMG_2053.JPG

12種のスパイスを加えたオリジナルのカレータレに中細ちぢれ麺が

この上なくマッチ。これだけ人が集まってくるお店であることが理解できる。

IMG_2051.JPG

室蘭カレーラーメン恐るべし。やはり室蘭に行ったら、室蘭焼きとりとカレーラーメンは外せない。

次に室蘭に行くときは「室蘭焼とりを食べながら、一杯やるね!」と神に誓う僕だった。


← 前へ 一覧

取材担当プロフィール

浅井 精一

いつのまにかすっかりオヤジになってしまったことに気がついた昭和34年生まれの男。函館出身で母校の函館西高の大先輩が北島三郎、一年後輩が辻人成(といっても面識は無い)。札幌の大学を卒業後、タウン誌編集や10年以上ホテルマンを経験するなどして、現在は編集プロダクション(株)カルチャーランド(札幌・社員24人)代表。手塚治虫マニアであること、昭和40年代のプロレスファンであることで、ごく一部に有名。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ