【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 水の町、伏見に行ってきました!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

水の町、伏見に行ってきました!

2011年7月29日

こんにちは。
夏の京都は本当に蒸し暑いですよね!
どこか涼しい場所に行きたいなあ...と思っていた時、見つけました。
水の町、伏見!
実は、伏見はかつて「伏水」と書かれていたほど地下水が豊富な土地
なんです。
なんだか歩いているだけで涼しそうですよね!
そんなわけで今回は「伏見」をめぐってきました。

まず最初に訪れたのが【御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)】。
京阪伏見桃山駅から歩いてすぐのところにあります。
香りの良い水が湧き出て飲めばたちまち病が治ったことから
「御香宮神社」という名前がついたそうです。

web御香宮外観.jpg

表門です。
迫力がありますよね。

今日は日差しが強くのどがカラカラ。
名水百選にも選ばれた経歴があるという「御香水」が楽しみ!
わくわくしながら鳥居をくぐります。

web御香宮本殿.jpg

本殿が見えてきました。
極彩色の彫刻が見事ですよね。

まずはお清めを...と思い、周りをキョロキョロ。
本殿の左側にお目当ての「御香水」がありました。

      web御香水.jpg

「さっそく飲むぞー!」と近づいたところ、水は止まっています。
なんと暑さのせいか一昨日からお水の質が落ち、止めているのだそう。
がっかり...。

...しかしこの神社は安産祈願のご利益でも名高いのです。
気を取り直して御守りを買うことにしました。

      web御守り.jpg

小さくて可愛い安産守です。
お値段は700円。

あああ御香宮お賽銭.jpg

最後にお参りをして「御香宮神社」を後にしました。

*******************************************************************

御香宮神社
●京都市伏見区御香宮門前174
●京阪伏見桃山駅から歩いて約5分
●拝観自由

 

次に訪れたのは【月桂冠大倉記念館】。

web月桂冠大倉記念館外観.jpg

伏見の綺麗なお水で造るお酒とその歴史を紹介しています。
お酒を造る各行程で使用する用具や、明治時代の商品の実物など、興味
深い資料がたくさんありました。
入館する時にもらえるお酒もおいしい!
お酒好きの人にはたまらないスポットです。

*******************************************************************

月桂冠大倉記念館
●京都市伏見区南浜町247
●京阪中書島駅から歩いて約6分
●入館料 300円(純米酒付き。未成年者は絵はがき)

 

そして伏見と言えば忘れてはならないのが、かの坂本龍馬襲撃の舞台に
なったお宿、【寺田屋】です。
歴史好きならば一度は訪れたい場所です。

web寺田屋外観.jpg

趣がある外観ですね。

見学料400円を払い、さっそく二階へ。

web寺田屋内装.jpg  web刀傷.jpg  web寺田屋内装3.jpg

寺田屋騒動の際に残されたと言われる刀傷や、おりょうが駆け上ったとされる
階段などが今も残っています。

      web龍馬の部屋.jpg

 ここ、「梅の間」は龍馬が泊まっていたといわれるお部屋。床の間には刀があったり、龍馬の肖像画が掛けてあります。当時に思いを馳せながら見学してみてはいかがでしょうか。

*******************************************************************
寺田屋
●京都市伏見区南浜町263
●京阪中書島駅から歩いて約5分
●見学料 400円

 

さて次に訪れたのは「寺田屋」のそばにある【竜馬通り商店街】です。

web龍馬通り商店街.jpg

龍馬グッズや龍馬メニューを扱うお店が軒を連ねます。
龍馬ビールや龍馬寿司...。
魅力的な商品に目移りしてしまいます。

私は「龍馬館」で「龍馬せんべい(1050円)」をお土産に買いました。

web龍馬館.jpg  web龍馬せんべい.jpg

このお店のオリジナル商品で、とても人気のある商品だとか。

*******************************************************************

竜馬通り商店街
●京都市伏見区塩屋町244
●京阪中書島駅から歩いて約5分

 

お土産も買ってほくほく。
「さて、中書島駅に戻ろう」と思った時、【十石舟】が川を渡っていました。

web十石舟.jpg

なんとも涼しそうな景色です。
一番のお目当てだった「御香水」は飲めませんでしたが、楽しい時間を
過ごせました。

*******************************************************************

十石舟
●京都市伏見区南浜町247
●京阪中書島駅から歩いて約4分

 

まだまだ厳しい暑さが続きそうですが、水の町「伏見」を訪れてみては
いかがでしょうか。
きっと涼しい時が楽しめますよ。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ