【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 祇園にチョコレート店が続々オープンしています

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

祇園にチョコレート店が続々オープンしています

2013年10月23日

京都の祇園というと、花街・夜の街として全国的に有名ですが、
夜の顔とはまた別に、
昼間の祇園は雑貨店やカフェなど、若い人で賑わっています。
おしゃれなフレンチやイタリアンも多く、
地元人にも人気のエリアです。
そんな祇園に、9月・10月と、チョコレート店が続いてオープンしました。
観光ついでに、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょう?

まず、9月2日にオープンした
「CACAO MARKET BY MARIEBELLE」(カカオマーケット バイ マリエル)。
ニューヨークタイムズが世界一おいしいと称した、
ニューヨーク・ソーホーの「マリベル」のチョコレートが量り売りで買える店です。
チョコレートボールは、自分でディスペンサーを回して好きな量だけ詰めるスタイル。
シェフ特製のデザートやサンドイッチなどもテイクアウトできます。

1023_01.jpgチョコレートボールは100g1050円?。エスプレッソビーンズ、トフィーピスタチオなど10種類が揃います。

 

1023_02.jpg童話の世界のような建物は、マリベルのチョコレート工房をイメージしているそうです。

 

次に、10月2日にオープンした
「Dari K 祇園あきしの店」(ダリ ケー ぎおんあきしのてん)。
京都・三条商店街に本店を持つカカオ専門店が、祇園に開いたお店です。
インドネシアから直輸入したカカオを焙煎して作るトリュフ315円?をはじめ、
チョコ味の焼き菓子が揃っています。
口に入れると、カカオの芳醇な香りが広がります。

1023_03.jpg祇園店のみで買える新作、抹茶トリュフ350円。12個3990円の詰合せはオリジナルの風呂敷包みです。

 

1023_04.jpgショーケースは見本のみ。コンディションを整えた商品を、冷蔵庫から出してくれます。

 

【CACAO MARKET BY MARIEBELLE】
075-533-7311
京都市東山区常盤町165-2
11:00?20:00/火曜休

【Dari K 祇園あきしの店】
075-803-6456
京都市東山区下河原町通八坂鳥居下ル清井町492-22
11:00?19:00/月曜休(祝日の場合は翌日)

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ