【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 京の夏の風物詩・鴨川納涼床を楽しみませんか?

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

京の夏の風物詩・鴨川納涼床を楽しみませんか?

2015年6月29日

観光客だけでなく、地元人にとっても憧れの「鴨川納涼床」で、
この時期ならではの風情あるディナーを楽しみませんか?

桃山時代、鴨川の河原に見世物の見物席や茶店ができたのが始まりだと伝わる
「鴨川納涼床」。

江戸時代には"河原の涼み"とよばれ、浅瀬や砂洲に床机が並べられていたそう。

現在は二条大橋から五条大橋の鴨川沿い(西岸)に、
5月1日~9月30日の夏季限定で高床が設けられ、涼をとりながら食事を楽しむことができます。

main_2018_L.png

途中で雨が降っても、店内に席が用意されているので安心。
京料理やフレンチ、居酒屋、バーなど、100軒ほどの多彩な店の中から、お気に入りの一軒を見つけてみてはいかがでしょうか?

sub_2944_L.png (もう一つの風物詩・鴨川河川敷に等間隔に座るカップルの姿も見えますね)

納涼床の時期は店が混み合うため、予約がベター。
特に人気の高い床席は、必ず予約のうえ来店を。
床席料が発生する店もあるので、予約の際に確認してください。

また、夜の川沿いは冷えることもあるので、一枚羽織るものがあるとよいでしょう。

気候の良い5・9月のみ、床のランチ営業を行う店もあります。
秋の気配を感じながら楽しむ床ランチも、風情があって、また格別です。

sub_2943_L.png

【鴨川納涼床】
★開催期間:5月01日(金)~9月30日(水)
※営業時間は店により異なります。また、5・9月のみ、昼営業を行う店もあります。
★会場:二条大橋~五条大橋の鴨川西岸の加盟店
★住所:京都市中京区木屋町通二条下ル~京都市下京区木屋町通五条上ル
★アクセス:京阪三条駅または、京阪祇園四条駅または、京阪清水五条駅
※店により異なります。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ