【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. フランス料理店「ミニヨンヌ」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

フランス料理店「ミニヨンヌ」

2017年11月29日

クリスマスが近づいてきました。
忘年会などの予定も入り始め、
いつにも増して浮かれてしまう季節ですよね。

先週末、ずっと気になっていた
白川通にあるフランス料理店の扉を開けました。

IMG_6218.JPG

2017年でオープン40周年を迎えたそうで、
とても気さくで明るいマダムが出迎えてくれます。

フランスで修行をしたというシェフによる本格的なフレンチが
ランチだとAコース1050円、Bコース1575円、Cコース2415円と
とてもリーズナブルに楽しめます♪

こじんまりとした店内に
真っ赤なテーブルクロス、真っ赤なビロードの椅子......
私の理想どおりの空間です!

IMG_6222.JPG

今回、私たちが選んだのはBコース。

自家製サーモンのマリネ

IMG_6224.JPG

蕪と酒粕のスープ

IMG_6225.JPG

そして、Bコースの本日のメインは、ハンバーグ。

IMG_6226.JPG

生ハムとチーズを挟んだチキンソテー。

IMG_6227.JPG

舌平目のムニエル。

11-25-4.jpg

から選べました。
これに、ライスまたはパン、コーヒーまたは紅茶が付きます。

この日は紅葉シーズンということもあり、次々にお客さんが入ってくるのですが
2名がけのテーブル2つに4名がけのテーブルが2つの、計12席。

IMG_6223.JPG

ランチもディナーも予約は必須ですよ!

12月は少し落ち着くそうで、
イブにはボーカルとギターによるクリスマスライブも行われるとのこと。

IMG_6220.JPG

12月30日(土)までは40周年記念メニューも楽しめるので
電話で予約のうえ、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

IMG_6221.JPG

フランス料理 ミニヨンヌ
京都市左京区鹿ヶ谷上宮ノ前町20-3
市バス停真如堂前下車、南へ徒歩すぐ

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi