【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From京都 一見さん大歓迎!!京都
  4. 狸谷山不動院へ(後編)

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From京都 一見さん大歓迎!!京都 観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

狸谷山不動院へ(後編)

2021年5月31日

梅雨の晴れ間の京都からこんにちは。賀茂ナス子です。
先日訪れた、一乗寺の狸谷山不動院。
「タヌキダニのお不動さん」として、厄除け・交通安全祈祷、がん封じにご利益があるといわれています。

ここから長い坂道と250段の階段を上ります。

IMG-2845.jpg

IMG-2846.jpg

坂の途中にも、見どころがいっぱい。
武蔵が心の剣を磨いたという「修行の瀧」へ案内する石板。

IMG-2851.jpg

車のお祓いをしてくれる「交通安全自動車祈祷殿」も見えます。

IMG-2852.jpg

「健康階段」とよばれる250段の階段をのぼります。
参拝の際は、歩きやすい靴や服装でお出かけくださいね。

IMG-2855.jpg

IMG-2862.jpg

坂を上ると出迎えてくれるのが、鳥居前にずらりと並ぶ信楽焼のタヌキ!

IMG-2879.jpg

いろいろな表情やポーズのタヌキさんに見入ってしまいます。

IMG-2875.jpg

IMG-2882.jpg

IMG-2883.jpg

IMG-2884.jpg

気になるタヌキさんはいましたか?

IMG-2886.jpg

何かに化けようとしているのか、ぺちゃんこのタヌキさん。

IMG-2870.jpg

顔が苔にまみれたタヌキさんにも物語を感じます。

IMG-2885.jpg

これらのタヌキさんたちは、狸谷山不動院の方が置いたのではなく、知らぬ間に集まってきたのだとか。
タヌキたちは「勝手に動く」ともいわれるなど、不思議なスポットです。

IMG-2887.jpg

また、「タヌキ」は「他抜き」に通ずることから、スポーツ選手からの信仰も厚いそう。
かつて、優勝祈願に訪れた阪神タイガースを日本一に導き、優勝記念の石碑も建てられています。

IMG-2869.jpg

IMG-2873.jpg

連なる鳥居も圧巻です。

IMG-3044.jpg

鳥居の先には、弁天さんをまつる「白滝弁財天」が。

IMG-2896.jpg

IMG-2900.jpg

IMG-2902.jpg

250段の階段の途中には、「今、何段目」と教えてくれるタヌキさんも。

IMG-2905.jpg

IMG-2912.jpg

七福神もいらっしゃいます。

IMG-2906.jpg

「迎え大師」とよばれる、弘法大師(空海)像も出迎えてくださいます。

IMG-2916.jpg

弘法大師の腰や足元には、小さな「健脚わらじ」が。
参拝者の健脚を祈願してくださっているそうですよ。

タヌキさんを探しながらのぼるのも楽しいですね。

IMG-2918.jpg

弘法大師やタヌキさんに励まされながら、250段を目指します。

IMG-2940.jpg

IMG-2931.jpg

IMG-3028.jpg

男性の主な厄年である42歳。
それと同じ42段の「男厄坂」をのぼるとゴールです。

IMG-2948.jpg

のぼり切りました!

IMG-2951.jpg

本堂や授与所などはこちらにあります。

IMG-2993.jpg

懸崖造りの本堂は、清水寺の舞台と同じ造りといわれています。

IMG-2968.jpg

本堂の拝観は500円ですが、高校生までは無料で拝観できます。
舞台からは洛北を一望できますよ。

IMG-2982.jpg

京都の人でも知る人が少ないという、穴場のスポットです。

IMG-3011.jpg

参拝の帰りに、一乗寺の「ぎお門」で、ざるそばをいただきました。
もちろん、「たぬきそば」もあります。

IMG-3066.jpg

IMG-2790.jpg

早くアクリル板やマスクを外して食事ができる世の中に戻ってほしいものですね。

IMG-3010.jpg

■狸谷山不動院(たぬきだにさんふどういん)
京都市左京区一乗寺松原町6
叡山電車一乗寺駅から徒歩15分

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

賀茂 ナス子

京都生まれ、京都育ち。
中学は吹奏楽部、高校は茶道部に所属、そして大学時代はアメフト部のマネージャーを経験。
やりたいことは何でもやってみるのがモットーだ。
念願だった京都の編集プロダクションに入社し、京都のフリーマガジン[news]や京都に関する旅行誌などの編集・ライターを担当している。
友達に舞妓さんがいるのがちょっとした自慢。
愛犬は柴犬。二条城のまわりを散歩するのが日課だ。
好物は京都[第一旭]のラーメン。
おやつは[出町ふたば]の豆もち。
最近名古屋がわりと近いことを知った。
京都はうす味の料理が多いので、みそカツをはじめて食べたときごはんを3杯食べた経験を持つ。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ