【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 阿蘇観光スポット

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

一覧 次へ →

阿蘇観光スポット

2008年9月 1日

九州には素晴らしい景色や温泉など観光スポットが数多くあります。その中で、阿蘇は名実ともに人気NO1。そこで、第1回目の「旅旬ブログ」九州版は阿蘇を!といっても、阿蘇周辺は広大で数多くスポットが点在するので、"さわり"をご紹介致します。

まずは、火の国・熊本の象徴・阿蘇の説明から。阿蘇は世界有数のカルデラ(凹型)火山で、中央の火口丘により南・南郷谷、北・阿蘇谷に分断され、周囲に東西約18km、南北約25kmの外輪山があります。火口丘には、中岳(火山活動中)、高岳、烏帽子岳、杵島岳、根子岳の阿蘇五岳があり、この5つの山を通称して阿蘇山と呼ばれています。30万年前?9年前まで火口だった南郷谷、阿蘇谷には鉄道や国道が走り、人々が暮らしています。

阿蘇1ビュースポットのお勧めは大観峰。熊本出身の文筆家・徳富蘇峰が名付けた大観峰は、外輪山の最高峰936mから雄大な景色が望めます。大観峰から見える阿蘇五岳は、お釈迦様が横たわっているといわれ、左端の根子岳(ギザギザ頂上が特徴)がお顔になります。
 

阿蘇2南郷谷(南阿蘇村久木野)から見る阿蘇五岳。周辺には温泉や湧水地が数多くあります。
 

阿蘇3大観峰からは久住山(標高1787m)も見えます。外輪山北側には牧場が多く、肥後の赤牛がのんびり草を食んでいます。阿蘇は緑の中を走るドライブ、ツーリングコースとして人気があり、右中に見える道はミルクロードで、阿蘇と大分県別府市を結ぶ「やまなみハイウェイ」につながっています。

 

 
阿蘇4外輪山から阿蘇谷の田畑が見降ろせます。まるで飛行機からの景色のようです。

 

阿蘇5阿蘇山には南北から登山道があり、中岳火口まで行くことができます。写真の草千里が浜は烏帽子岳中腹に広がる草原。阿蘇観光に訪れた観光客が必ず立ち寄るスポットです。


 

阿蘇6阿蘇での食スポットお勧めは「味工房ナウシカ」。欲張りのハンバーグカレー(写真1000円)のほか、哲学者の焼カレー(1200円)、牛泣かせのハンバーグ(1300円)など美味しくてユニークな名称のメニューが並びます。天気がいい日はテラスで阿蘇山を眺めながら。久木野村道の駅にもお店があります。

熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5580-9
電話: 0967-67-1844
営業時間: 11:00?17:00
定休日: 火曜日・第2水曜日(祝日の場合は営業)


 

阿蘇7高森町の月廻り温泉から阿蘇五岳を望む景色は、熊本県民が選ぶ「21世紀に残したい景観」新熊本百景NO1に選ばれました。月廻り温泉には、温泉館、宿泊、食事処があります。


 

阿蘇8阿蘇五岳を背景に熊本行ローカル列車が急坂を下って来ました(スイッチバックへ向かう)。阿蘇谷には東西を豊肥本線(熊本―大分)が走り、鉄道を使っての阿蘇観光も人気。ここ数年、外国人旅行客が増加しています。熊本から阿蘇へ向かうと、途中の立野では日本一のスケールを誇るスイッチバックで外輪山を越えて行きます。


 

阿蘇9 阿蘇10熊本―宮地には、観光列車「あそ1962」(不定期)が運行しています。1962年製のディーゼルカーを昭和30年代風にアレンジして改良。客室乗務員が乗車し、沿線のスポット案内を行ってくれるほか、車内に自転車を積み込むことができます。事前予約購入すると地元の食材にこだわった「あそうなり弁当」(1,200円)を車内で受け取れます。うなりとは神様の御膳のことです。

一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

コメント(4)

ローカル線の旅って、いいですよね。ゆったりした時の流れに駅弁に地元の生活感。なんか安心します。今と違う生活も幸せなんじゃないかなーなんて、感傷的になったりして。阿蘇谷の田畑は、実際に見たらホントのどかでいいんでしょうね。ゆっくり旅したくなりました。

coco | 2008年9月 8日 11:25

9/13夜立ちで九州旅行.昨年 行けなかった、阿蘇、高千穂、長崎、阿久根 等々へ行く計画をたてています。阿蘇は一度は行ってみたいと思っていた.阿蘇へ向かう道の写真はとてもステキ! 楽しみです.

okizarisu | 2008年9月11日 15:29

阿蘇をバックに走るローカル線の風景はのどかでいいですね。
これからいろんな記事を書いていかれると思いますが、ローカル線の情報や写真などを交えてもらえると楽しみが増えていいなと思います。

鉄ちゃん | 2008年9月21日 13:31

COCOさん、コメント有難うございます。九州は新幹線でも、特急列車でもローカル線なので、どれものんびりできます。

okizarisuさん、コメント有難うございます。9/13からのご旅行はかなり長い距離を回るようですが、楽しみですね。阿久根は魚が美味しいですよ。近くの長島で作られる「島美人」という焼酎は私のお気に入りです。

鉄ちゃんさん、コメント有難うございます。今までの取材等でローカル線や駅の写真も多いので、ぜひ掲載させて頂きます。

東 淳二郎 | 2008年9月30日 17:11

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi