【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 由布院を巡る 1回目

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

由布院を巡る 1回目

2010年1月 6日

2010年の「ぶらっ人 from 福岡」第1弾は、今や九州を代表する温泉地となった由布院をご紹介します。

*由布院温泉は、湯布院と記されることもありますが、こちらは、由布院温泉に、湯平温泉と塚原温泉を加えた温泉地として表すことが多いようです。


 

1ゆふいんの森.JPG 2由布院駅.JPG由布院まで、車で大分空港から約1時間、福岡空港から1時間30分ほどです。列車は、観光特急「ゆふいんの森」(上)が博多駅⇔由布院駅(下)を2時間弱で結んでいます。


 

3由布見通り.JPG由布院駅前は、ランドマーク由布岳を望みながら進む由布見通りです。


 

4狭霧台.JPG 5狭霧台から由布岳.JPGまず、由布院温泉街を見渡せる狭霧台(さぎりだい)へ。県道沿いの展望台から、由布院の街並みを一望(上)。高いビルが建ってないのが特徴です。秋から冬にかけて見られる、朝霧のスポットとしても知られています。
後ろには、標高1584mの由布岳の偉容が眼前に。その美しい雄姿から、豊後富士とも呼ばれています(下)。
 

7湯の坪街道.JPG 6湯の坪街道.JPG 8湯の坪街道 周辺.JPG街中に戻り、湯の坪街道を散策します。狭い道の両側に、いろいろな店が並ぶ、由布院のメイン通りです。(上・中)。今までの、由布院の雰囲気と異なる店舗もありますが、そこは目をつむって(笑)。
湯の坪街道を折れると、周辺には小川が流れ、自然があふれています(下)。


 

9まきのや.JPG 10高原ミルクパン アンパン.JPGお土産におすすめの「パン工房まきのや」(上)。天然酵母と国産小麦を使う、人気のパン屋さんで、休日はすぐに売り切れてしまうことも。ミルクたっぷりの高原ミルクパンに、私が大好きなアンパンを買いました(下)。火曜日が定休です。


 

11薬味家.JPG 12薬味家.JPG 13薬味家 ゆず胡椒.JPGその隣にある「湯布院 薬味家」は、薬味の専門店です(上・中)。柚子やカボスを使った薬味(下)は、どれも香りが豊かで、うどんやそば、鍋物はもちろん、刺身や天ぷらなどにもぴったりです。


 

14金鱗湖.JPG由布院の観光スポットで必ず紹介されている「金鱗湖(きんりんこ)」。周囲400mほどの温泉が流れ込む淡水湖で、明治初期の儒学者・毛利空桑が、湖で泳ぐ魚の鱗が、夕陽に染まり金色に輝くのを見て名付けたと言われています。

 

15下ん湯.JPG

16下ん湯 湯舟.JPG温泉の湧出量国内3位、源泉が852本もある由布院温泉には、共同温泉も数多くあります。金鱗湖の湖畔にある混浴の「下ん湯」(上)は、10時から23時まで入浴できます(下)。無人ですので、料金箱に200円を入れて下さい。

次回は、宿泊した由布院温泉「ゆふいん椿」をご紹介します。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi