【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 福岡市内のイルミネーション

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

福岡市内のイルミネーション

2010年12月23日

今回の「ぶらっ人 from 福岡」は、クリスマス間近の福岡市内イルミネーションをご紹介します。まず、福岡市の中心街・天神を周ってみましょう。それぞれに、テーマがあるのも面白いですね。
 

●新天町「魔法のような時間・空間」

1新天町.JPG 2新天町 雪.JPGサンドームの時計塔が、クリスマスバージョンに(上)。
写真では見づらいのですが、1時間おきに人口雪が舞い落ちます(下)。

 

 

●岩田屋「ハッピー&フォーチュン クリスマス」

3岩田屋.JPG福岡の老舗百貨店・岩田屋は、自然のままのモミの木に約5万球のLEDランプで飾られたクリスマスツリーを設置しています。
 

VIOROLove Tree

4VIORO.JPGロマンチックなツリーには、隠れモチーフが付いているそうです。
 

●警固公園「TENJIN火のファンタジー」

5警固公園.JPG 6警固公園.JPG 7警固公園.JPG天神のイルミネーションといえば、ここ警固=けご公園。西鉄福岡天神駅・バスセンターに隣接する公園です(上)。
池に浮かびあがるような宮殿とクリスマスツリー(中)。トナカイもいました(下)。

8警固公園 大和.JPG 9警固公園 クリスマスツリー.JPG映画「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の公開を記念し、宇宙戦艦ヤマトを象ったヤマトのイルミネーション(上)。クリスマスツリーの前は、カップルでいっぱい(下)。
 

●大丸福岡天神店「ファンタスティック クリスタルベア」

10大丸.JPG3万本のペットボトルで飾られた高さ10mのベアーに、4mのツリーが4本展示されています。


 

11喰海.JPG歩き疲れたら、今、天神で評判の食事処へ。「肉そば屋 喰海」は、天神ビルの地下にあるお店です。日本そばに牛肉がトッピングされ、甘口の醤油ベースに、ラー油とゴマが入ったタレに付けて食べます。これ、クセになること間違いなし。1杯650円で、麺は中華風の平麵もあります。


●大濠公園「Shining Park OHORI 2010

12大濠公園.JPG福岡市民憩いの場・大濠公園に、今年からイルミネーションがお目見えしました。池の真ん中にある中の島に、全長300m、約12万球のLEDを装飾しています。メインツリーの高さは12mLEDが4万球使われています。


大濠公園からほど近い六本松にある「悠好!朋友=ニイハオ!ポンユウ」は、福岡でイチオシの台湾料理屋さんです。福岡ソフトバンクホークスの王貞治会長が贔屓にしているお店として知られています。何を注文しても、とにかく美味い!その中から、私のオススメを。

13悠好!朋友.JPG 14悠好!朋友.JPGトマト・タマゴ丼(上)840円は、トマトの酸味と玉子の甘さが絶妙なハーモニーを奏でます。
荷包青椒(下)=ピーマン炒め1050円、何であのピーマンがこんなに美味しいのか(笑)、といつも不思議な気持ちに・・・ピーマン嫌いの子供も大人も、これなら食べられます。

ということで、今年1年「ぶらっ人 from 福岡」をご高覧頂き、有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ