【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 久留米グルメ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

久留米グルメ

2011年11月22日

今回の「ぶらっ人 from 福岡」は、福岡県久留米市のグルメスポットを紹介します。久留米市は、福岡市から南へ約40km、県南部の中心都市で人口約30万人。豚骨ラーメン発祥の地として知られていますが、ここ数年、焼き鳥の街としてもおなじみです。

■ひがし田支店

1ひがし田支店.JPGのれんには、焼き鳥専門とありますが、骨付きカルビが有名。近くに本店があり、焼肉中心の韓国料理屋さんです。

 

2ひがし田支店 店内.JPGお客さんのほぼ全員が、骨付きカルビを注文します。店員さんもずっと焼き続けています。1階はカウンターのみ。予約ができませんので、行列は覚悟。 

3ひがし田支店 スペアリブ.JPG大人数ですと、2階を予約できます。ただし、炭火で自分たちが焼くことに。1人前840円、これでなんと4人前! 
 

4ひがし田支店 スペアリブ.JPGタレに漬け込んだ骨付き豚をジュージュー焼いて、みんな無言でかぶりつきます。とにかく美味しくて、一度食べるとやみつきになりますよ?。 

5ひがし田支店 クッパ.JPG実は、クッパも絶品です。骨付きカルビでお腹いっぱいでも、なぜか感食します。
久留米市六ツ門町1-9 TEL0942-38-0452 火曜日休み

■てん屋

6てん屋.JPG博多の小ぶりな餃子が有名ですが、久留米にも美味しい店があります。六ツ門アーケードの路地にある「てん屋」は、いつも賑わっている餃子屋さんです。

 

7てん屋 餃子.JPGひとくち餃子は、420円。モチモチッとした皮に、肉のうま味と野菜の甘みが詰まっています。
久留米市六ツ門町22-36 TEL0942-32-8099 木曜日休み

 

■ばった屋

8ばった屋.JPG自然野菜と自然派ワインにこだわる店です。筑後平野で採れた新鮮な野菜の料理がメニューに並びます。 
 

9ばった屋 ピーマン炒め.JPGピーマンの素揚げは、シンプルに食材の美味さが味わえる逸品。

 

10ばった屋 トマト鍋.JPGトマト鍋は、トマトのほかキャベツ、玉葱など野菜がたっぷりの鍋。
久留米市六ツ門町20-4 TEL0942-32-6023 無休

■たけや

11たけや.JPG久留米は海に面していませんが、玄界灘や有明海で獲れた新鮮な魚介を味わうことができます。「たけや」は、大将と美人の女将さんが営む、高級な小料理屋さんで、味に定評があります。 
 

12たけや 刺身盛り合わせ.JPG刺身の盛り合わせ。鯖や鯛、タイラギのほか、この日は九州で珍しいマグロも。 
 

13たけや 寿司.JPG美しく盛られた握り寿司。当然、味はいうことありません。
久留米市東町33-19 TEL0942-32-0731 不定休

■南京千両

14南京千両.JPG1937(昭和12)年に創業した豚骨ラーメン発祥の店です。現在は、野中町と荘島町の店舗と、明治通り沿いに屋台が出ます。 
 

15南京千両 ラーメン.JPGあっさりとした豚骨スープに、ちぢれ麺が絡みます。ラーメン500円、屋台は日曜が定休です。

ほかにも、久留米には安くて美味しい店がいっぱい。このところ、福岡を飛び出してハマっています。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ