【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 故郷の門司港へ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

故郷の門司港へ

2013年5月15日

北九州市門司港に行って来ました。門司港は1889(明治22)年に開港し、大陸航路、貿易の基地となり発展。
 

1門司港レトロ.jpg現在、門司港レトロ地区には、年間200万人近い観光客が訪れ、北九州市を代表する観光地になっています。

 

2旧門司三井倶楽部.jpg旧門司三井倶楽部は、アインシュタインが宿泊したことがあります。関門海峡を見下ろす山の手から移築。隣の建物は、旧大阪商船ビル。

 

3門司港駅.jpg重要文化財の門司港駅は、現在改築中。2018年まで"雄姿"はお預け。

 

4栄町商店街.jpgレトロ地区から歩いてすぐの場所に、栄町商店街があります。専門店や食事処が並びます。

 

5路地.JPG 6路地.jpgアーケード横から延びる路地もいい雰囲気(上・下)。

 

7梅月.jpg 8梅月ソフトクリーム.jpg甘味処「梅月」(上)は、1948(昭和23)年の創業。お好み焼き、焼きそばなども美味で、私も高校生の頃、通っていました。

創業時から販売しているソフトクリーム200円(下)を頂きました。

 

9みなと祭.jpg来週(5/2526)に開催される「門司みなと祭」のポスターが至る所に貼ってありました。今年70年目を迎える祭りです。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ