【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 「柳町 一刻堂」春吉店

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

「柳町 一刻堂」春吉店

2013年5月 8日

私が福岡市内でお気に入りの居酒屋「柳橋 一刻堂」。清川店に続き、昨年オープンした春吉店に行って来ました。

 

1玄関.JPG 2やかん.jpg天神から歩いて10分ほど、春吉の路地裏にあります(上)。週末は予約が取りづらい店として知られています。

このやかんが「一刻堂」の目印(下)。

 

3付き出し.jpg店主の福永さんのこだわりは、下ごしらえに手間をかけること。だからこそ、福岡の旬の素材が生きてくるのでしょうね。まずは、ひと手間かけた付き出し。

 

4おきゅうと.jpgエゴノリという海藻を加工した、おきゅうと。私は北九州市生まれで、大人になるまで食べたことなかったのですが、博多の朝ごはんに欠かせないものです。

 

5刺身盛り合わせ.jpg 6ゴマ鯖.jpg刺身の盛り合わせ。玄海灘で獲れた鯵などに加え、この日は鯨も(上)。

鯖といえば、福岡ではゴマ鯖(下)。酒はもちろん、ご飯にも合います。

 

7牛肉とチギリ野菜のサラダ.jpg牛肉とチギリ野菜のサラダ。彩りも美しい。

 

8ポテトサラダ52.jpg必ず注文するポテトサラダ。少しサツマイモを加えてあるので、ほど良い甘味がたまりません。

 

9アゲマキ.jpgアゲマキ焼き。有明海で獲れる貝で、春から初夏が旬です。

 

10さつま揚げ.jpg 11天ぷら.jpg自家製さつま揚げ(上)、春野菜の天ぷら(下)。どちらも焼酎にぴったり。

 

シャンパン1本、芋焼酎5合2本、ビール少々飲んで4人で1人5,000円ほどでした。写真見ているだけで、今すぐ行きたくなります(笑)。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ