【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 佐賀県北部を巡る②

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

  • 札幌
  • 東京
  • 京都
  • 那覇

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

佐賀県北部を巡る②

2015年7月23日

1 Taiboukaku.jpg

佐賀県北部を巡る旅、宿泊は唐津市鎮西町にある「大望閣」。名護屋大橋を渡ると呼子の街です。

 

2 Taiboukaku Lobby.jpg

3 Taiboukaku Lobby.jpg

5階建ての立派な外観ですが、部屋数17室とゆとりを持った造りです。ロビーも広々しています(上・下)。

 

4 Taiboukaku Hall.jpg

5 Taiboukaku Art Object.jpg

館内の至る所に花が飾られています(上)。オブジェは、呼子名物のイカ(下)。

 

6 Taiboukaku Gunjyo.jpg

7 Taiboukaku Gunjyo.jpg

8 Taiboukaku Gunjyo.jpg

部屋は4階の和洋室「群青」(上)。大きな窓から海や呼子大橋が見えます(中)。部屋の風呂からも海の風景が(下)。

 

9 Taiboukaku View Bath.jpg

10 Taiboukaku View Bath.jpg

最上階の5階にある展望風呂(上)と半露天風呂(下)。誰もいませんでしたので、パチリ。温泉でありませんが、ゆっくり浸かってのんびり。

 

11 Taiboukaku Dinner.jpg

夕食は1階の食事処「花かご」。個室なので気兼ねせず食事が楽しめます。今回は「唐津満喫プラン」、食前酒、前菜と佐賀産和牛すき焼き。

 

12 Taiboukaku Dinner.jpg

ヒラメの活き造りをメインとした、玄海でえ獲れた刺身の盛り合わせ。

 

13 Taiboukaku Dinner.jpg

もちろん、イカの活き造りも。2人で200gなので食べ応えも十分。

 

14 Taiboukaku Dinner.jpg

フワフワのイカ焼売と、味の滲みたアラの煮付け。

 

15 Taiboukaku Dinner.jpg

イカの身は天ぷらにしてもらいました。

 

16 Taiboukaku Dinner.jpg

デザートは、こちらも呼子名物・甘夏。

2人で食べきらないほどの量と、文句なしの美味しさでした。

 

17 Taiboukaku Breakfast.jpg

朝ごはんも品数が豊富でした。特にアジの開きは絶品。

ふるさとクーポンでほぼ半額、すご~くお得な宿泊になりました。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人編集部 @buratto_tabi