【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 本場長崎チャンポンを食べて博多へ

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

本場長崎チャンポンを食べて博多へ

2016年9月 8日

軍艦島上陸ツアーを楽しんだ後、路面電車で長崎駅へ。せっかくなので、本場・長崎チャンポンを食べることにしました。

1 IMG_1779.jpg

駅前電停から歩道橋を渡り、路地を入って行くと・・・。

 

2 P1130290.jpg

3 P1130288.jpg

「大八」は地元の皆さんに愛されている中華食堂(上)。店内には「長崎ハタ」と呼ばれる、県伝統工芸品の凧が飾ってありました(下)。

 

4 P1130282.jpg

うちの奥さんは特製チャンポン。魚介がたっぷり、生卵がアクセントに。

 

5 P1130286.jpg

私は太麺皿うどん。香ばしく少し焼いた麺が餡と絶妙に絡みます。

 

6 IMG_1652.jpg

チャンポンと皿うどんを堪能し、長崎を後にします。長崎駅は、行き止まり式のまさしく終着駅。

 

7 P1130295.jpg

8 P1130297.jpg

博多行き特急「かもめ28号」の1号車に乗車します(上・下)。この787系電車は、九州新幹線開業前まで博多―西鹿児島(現・鹿児島中央)を結んだ、特急「つばめ」で使用されていました。

 

9 IMG_1833.jpg

10 P1130300.jpg

左手のドアがをグリーン個室。奥はグリーン車開放室です(上・下)。個室は4人定員で、グリーン車2人分料金で利用できるので4人で使うとお得。

 

11 P1130299.jpg

12 P1130303.jpg

室内はソファと、開放室と同じ1人用シートが。1人用シートは背中部分が中折れできます(上。下)。

 

13 P1130302.jpg

14 P1130304.jpg

広さも十分な、使いやすいテーブル(上)。空調コントロールのほか、トイレの空きが分かる案内サインも(下)。

 

15 IMG_1792.jpg

諫早駅を過ぎると、有明海の車窓が続きます。

 

16 IMG_1834.jpg

17 IMG_170313.jpg

約2時間で博多駅に到着、快適な列車旅でした。九州新幹線ホームに現代版「つばめ」800系が停車していました(上・下)。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ