【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 別府 明礬温泉「ゑびす屋旅館」

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

別府 明礬温泉「ゑびす屋旅館」

2016年9月14日

1 IMG_062110.jpg

2 P8214907.jpg

大分で仕事があり、別府で2泊。1泊目は明礬温泉の「ゑびす屋旅館」に宿泊しました。明礬温泉は別府八湯の中で、最も標高の高い場所=400m=にあります。中でも「ゑびす屋旅館」は、創業140年以上の老舗です(上・下)。

 

3 P8204883.jpg

この日は、新館のみの営業に加え、女将さんしかいないそうで、”先に布団を敷かさせて頂いています”とのことでした。

 

4 P8204884.jpg

部屋から大分自動車道・明礬大橋越しに、別府湾も望めます。

 

5 P8204889.jpg

「ゑびす屋旅館」は、立ち寄り湯「湯屋えびす」を併設していて、単純泉と硫黄泉の大浴場、露天家族風呂があります。家族風呂は空いていれば、いつでも利用できるので早速、向かいます。

 

6 P8204895.jpg

7 P8204892.jpg

8 P8200027.jpg

家族風呂は5部屋(上)、岩造りで泉質は硫黄泉です(中)。白濁色の湯が特徴(下)。

 

9 P8204906.jpg

素泊まりだったので、晩ご飯は「活魚廻転寿し水天」へ。別府は回転寿し店の人気が高く、ここは行列ができる店として知られています。実際、17時の開店前に行くと、10人ほどが並んでいました。この写真は帰りに撮影。

 

10 P8204897.jpg

ほとんどのお客さんが回っている皿を取らず、板さんに注文します。芋焼酎を1本入れて、アラ炊きをつまみに。

 

11 P8204902.jpg

12 P8204898.jpg

別府湾で獲れた鯵の活き造り。さすがに新鮮で美味い(上)。イクラ入りのちょっと贅沢な茶わん蒸し(下)。

 

13 IMG_181553.jpg

14 P8204904.jpg

締めに、握り(上)と大きなマグロが入った鉄火巻(下)。

 

15 P820003.jpg

宿に戻り、大浴場の広い露天風呂でゆったり。

 

16 P8210038.jpg

家族風呂は一晩中利用でき、翌日、出発前に朝風呂

 

17 IMG064009.jpg

別府から湯布院へ向かう大分自動車道で見た由布岳。震災による崩落が痛々しいですね。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ