【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From福岡 これぞ九州ばい!!
  4. 福岡の奥座敷「湯めぐりの宿 楠水閣」②

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From福岡 これぞ九州ばい!!観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

福岡の奥座敷「湯めぐりの宿 楠水閣」②

2017年3月22日

1 P1140203.jpg

「湯めぐりの宿 楠水閣」の夕食は、宿泊した「つつじ」、「山茶花」に隣接する「山吹」という部屋で頂きました。

 

2 P1140204.jpg

テーブルの上には前菜が。姫さざえの磯煮、フォワグラ豆腐、数の子の西京焼きなどなど。

 

3 P1140218.jpg

春の風物詩・白魚の踊り食い。石川県から来た親類によると、能登の白魚はこれより大きいそうな・・・それは無理だな(笑)。

 

男性陣はお肉を中心にした「三種のお肉プラン」、女性陣は旬の海鮮中心の「海の幸プラン」を選びました。お品書きがユニークなイラストです。

4 P1140205.jpg

「三種のお肉プラン」のお品書き。

 

5 P1140215.jpg

6 P1140220.jpg

地鶏のたたきと生野菜(上)。吸い物はわかめと筍の豆腐の上に花びら大根をのせて(下)。

 

7 P1140222.jpg

8 P1140225.jpg

蓋物は穴子のやわらか煮(上)。鍋物に代わり、黒毛和牛のステーキ(下)。

 

9 P1140227.jpg

10 P1140230.jpg

焼き物は黒豚あぶり焼き、華味鶏のさんしょう焼きに野菜が添えられています(上)。揚げ物は、とり天、筍やふきのとうなど春野菜の天ぷら(下)。

 

11 P1140207.jpg

「海の幸プラン」のお品書き。

 

12 P1140216.jpg

13 P1140217.jpg

季節の刺身五種は、新鮮そのもの(上)。あごだしスープの甘鯛つみれ鍋(下)。

 

14 P1140223.jpg

15 P1140229.jpg

焼き物は、車えびの塩焼き、かにつみれの香草焼き、鰆の若狭焼など(上)。揚げ物は、鯛のかぶと揚げ、たらの芽の天ぷら(下)。

 

16 P1140233.jpg

締めに、たけのことしらすの釜めし。最後にデザートでした。

お腹いっぱい、みんな大満足でした。

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

東 淳二郎

1957年7月9日生まれ 北九州市門司区出身 56歳
印刷会社のサラリーマン生活を経て、1990年からフリーライターに。
雑誌の取材で、九州中の観光地を訪れ、グルメや温泉を堪能している。
また、もの心ついた時から鉄道ファンで、"乗り鉄"。国内はもちろん、海外でも時間をみつけては鉄道旅を楽しんでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ