【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 猫島への旅1

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

猫島への旅1

2013年8月11日

新太郎さん479.jpg

「ね、眠い・・・まだ朝早いじゃないか」

 

新太郎さん吾郎さん480.jpg

「おでかけ?いってらっしゃい」
「お土産よろしく」

実家の猫さんたちに見送られ出発です。
船の時間があるので、朝早くから車で出かける事となりました。
カーナビの到着予定では出航の5分・10分前をうろうろしていたので信号で止まるたびにドキドキ

 

湯島481.jpg

なんとかギリギリで間に合いました
(たぶん、8分前くらい)

 

かわはぎ482.jpg

出航前に海を見たらカワハギの様な魚が海草をつついていました。
野生の魚を見るのも好きです。
・・・来世は猫になれる素質ありますかね?

 

湯島483.jpg

途中強い雨に見舞われてどうなることかと思いましたが、湯島到着。
文字が分かりやすいッ!
そして雨もあがっていました。

 

湯島484.jpg

湯島猫神像!!
こういうのがあると島の雰囲気がなんとなく想像できて和みます。

 

湯島485.jpg

お賽銭箱前の猫さんもかわいいですねえb

猫さんたちと湯島の人をお守りください。そして、みんなが仲良く暮らせるように見守ってください
そんな願いをこめてお参りしました

 

湯島486.jpg

いい日ですね。すごく大事な事だと思います。
さりげなく、くまもんも登場。あくまでさりげなく・・・。

 

湯島487.jpg

シマバラン伝説
別名は談合島:島原の乱の際、作戦会議が行われた島なのだとか

 

湯島猫さん488.jpg

港から海沿いに散策してほどなく第一猫さん発見!
凛々しい顔つきです

 

湯島猫さん489.jpg

すぐに援軍が叫びながら登場
柄が似ています

 

湯島猫さん490.jpg

いつ見ても、こういう仲良しな光景は嬉しくなります

湯島の旅はまだまだ続きますよ
次週は更にたくさんの猫さんたちとの出会いをお伝えします

撮影:2013年6月9日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(8)

ねこせんせいこんにちは。
今回は湯島編ですね!
“仲良しな光景”私も嬉しくなります。そして見てるだけで心がホッとします(^-^)
たくさんの猫さんたちとの出会い、次週も楽しみにしてます!

毎日暑いですが、お体気をつけてくださいね。
我が家の猫3匹は、暑さに負けてダラーっと寝ちゃってマス・・・。

seri | 2013年8月11日 10:40

ねこせんせい、

こんにちは。
これは、完全に期待をもたせる予告編じゃないですかー。
1週間も待てませんよー>_<;

Yuri | 2013年8月12日 12:32

ねこせんせい、こんにちは。

島全体から暖かさが伝わってくるようです。

なにげに置かれたお賽銭箱のねこさん。

ついつい多めにお賽銭を置きたくなります。ところで先生、家猫さんたちのお土産、忘れずに

買いましたか?

チャスカ | 2013年8月13日 10:19

こんにちはー。
初めてお便りします。
我が家にも今まで5匹のねこさんがいましたが、2年前までに一人ずつアチラに送って
今はネットのねこさんで寂しさを紛らわせています。
少し前からねこせんせいの自然の中のネコさんと会うのを毎回楽しみにしています。
ああ、来週が待ち遠しいー!!

ねこおばさん | 2013年8月17日 09:10

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ