【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 相島の旅 -海と猫さんと-

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

相島の旅 -海と猫さんと-

2014年2月 9日

海の方へ集まった猫さんたち(→参考記事

相島の猫さん773.jpg

大移動を開始します


相島の猫さん774.jpg

真剣な表情で堤防の方へ進んでいきます
見回りでしょうか


相島の猫さん775.jpg

「絶壁も降りるぞ!」

相島の猫さん776.jpg

一方、パトロールを見ているだけのマイペースな猫さんも
もしかして監督??


相島の猫さん777.jpg

カラスも来て


相島の猫さん778.jpg

トンビも来ます!
ちょっとしたスポットなんでしょうねえ
だからこそ見回りをしているのかな


相島の猫さん779.jpg

茶トラさんが水辺に挑戦します


相島の猫さん780.jpg

一番下にたどり着いて・・・


相島の猫さん781.jpg

なにかゲット!
す、すごい


相島の猫さん782.jpg

海岸の方を見ると、キジトラさんが居らっしゃいました。
ちょっと保護色になっているような気もしますね。


相島の猫さん783.jpg

近づいている途中に他の猫さんもついてきてくれました。

 

相島の猫さん784.jpg

まだ小さい背中です。1歳になってないくらい?
前にどこかで相島の猫さんの記事を読んだことを思い出しました。
人と一緒の場所に生きているグループと、あまり人の世話にならず海で魚などを取っているグループがあり、後者は平均寿命が2年程なのだそうです。
塩分が高い食事を続けているので体を壊して長生きできないのだとか。

記事の通りだとして、この子猫さん達がそうだとしたら、もう半分生きている事になるのですね。。。

 

相島の猫さん785.jpg

それがこの島の海辺で生きる猫さんの宿命で自然の摂理だとしても、2年という時間はとても短く儚いと感じてしまいます。
次週は町の方で見かけた猫さんたちです。

撮影:2014年1月14日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(12)

寿命が2年なんて 残酷な数字で驚きます。 ねこって嫌なことは嫌ときま ぐ れでわがまま。生きていく事がストレスある環境なんだろうとな涙がでてきます。

みけねこみみちゃん | 2014年2月 9日 19:49

外猫さん達は、弱肉強食のヒエラルキーと、過酷な自然の中で本当に大変な思いで生きていると思います。
ですので、外の生活は既に忘れているように思われる、
丸々太った我が家の猫さん達に、「あんたたちは本当に幸せなんだよ」と言い聞かせています。

Yuri | 2014年2月10日 12:23

こんなにたくさんの猫さん達が集まっているところを
初めて見ました。
海岸の石原の上のツーショット猫背が可愛いです。
外猫さんの懸命に生きている姿がとてもいいです。

福猫 | 2014年2月10日 22:19

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。

ねこせんせいの猫愛の強さは半端なものではない、ということは

写真を見れば本当によく分かります。

特に今回の9枚めの写真。岩陰からちょっと覗いている茶トラの猫。

たまりませんなあ。

toranekodaisuki | 2014年2月11日 10:30

はじめまして。
素敵な記事をいつも感動しながら拝見させていただいています。
猫は群れない動物といわれますが、少なくとも日本の家猫はそんなことは無いのですね。
共同体をつくってたくましく生きる姿は素晴らしく、時に悲しくもあります。
2年程度の寿命というのはあまりに悲しい短さですが、
色々な人間が居る都会で苦労している猫たちより光り輝く生き方なのだと信じます。

これからも素敵な記事を宜しくお願いいたします。

くるみもち | 2014年2月12日 19:20

子猫の後ろ姿は、何とも言えずかわいらしい。本当に癒されます。
まだ小さい背中。

でも、二年は早すぎますね。
せめてその間、幸せに生きてほしい。

何とかしてあげたいけど、何もできない無力な自分に腹がたつ。

チャスカ | 2014年2月18日 13:01

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ