【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 相島の旅 -命の恩人-

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

相島の旅 -命の恩人-

2014年2月16日

海辺から町に戻ります

相島の猫さん786.jpg

戻る途中にいい表情をしたハチワレさん登場

 

相島の猫さん787.jpg

とりあえず、座っておしゃべり!
「わざわざ大阪から猫見に来たと?」

 

相島の猫さん788.jpg

猫さんとベンチって似合うんですよねb

 

相島の猫さん789.jpg

港をこえて更に進んでいくと綺麗な白猫さん登場ですが、なにやら固まっています。
しっぽも降りているし・・・。

 

相島の猫さん790.jpg

キジトラさんとばったり出くわしてしまったみたいですね
どちらも固まっています
こういう時、目を合わせないようにするのは争いを避ける猫さんたちの知恵なのだとか
(そして見事なイカ耳・・・)

 

相島の猫さん791.jpg

さらに進むと麦わらさんがしっぽ全開で登場
ちなみに、縞のあるサビ猫さんが麦わらさんというようです。
三毛猫さんと同じ理屈で遺伝子的にほぼメスです

 

相島の猫さん792.jpg

少し遅れて、大柄のハチワレさんが近づいてくるのですが、小さくジャンプしながらです。
足を怪我しているのかなと思いきや、左足がありませんでした。

 

相島の猫さん793.jpg

こちらの心配をよそに元気に歩き回ります。
途中やってきた茶白さんを追いかけて小屋に追い込み喧嘩に勝って戻ってきました。
た、たくましい・・・!ボスのような存在かも?

 

相島の猫さん794.jpg

小屋の裏で喧嘩の様子を見守っていた麦わらさん。
この猫さんをめぐっての男の戦いだったのかもしれないですねえ。

左足の無い猫さん、気になって調べてみました。
釣針で酷い怪我をした猫さんを島の外の病院まで連れて行って治療してくださったとの記事を見つけました。
命の恩人の方、本当にありがとうございます!
これからもみんなで長生きしてください。

  相島795.jpg

帰りの船最終便まで残り10分ほど。
もう一度海辺の方に行ってみよう!

撮影:2014年1月14日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(6)

最後に心温まるお話をありがとうございます。
とても優しい方がいらっしゃって、日本も捨てたもんじゃありませんね。

外猫さんにとって、過ごしやすい春が早く来ると良いですね(^-^)

seri | 2014年2月16日 20:07

みんな良い顔してますね。
大きな八割れさんは、逞しく生きてらっしゃいますね。
命の恩人さん有難う!!
この猫さん、恐らく”武勇伝”としてこの話が、猫さん達の中でも語られているんじゃないでしょうかねー?

Yuri | 2014年2月17日 13:04

ねこせんせい、お久しぶりです

外猫さんのたくましさに感動しています。
それだけ、たくましくないと生きていけないのかも。

又、その外猫さんを見守っている、島の人の温かい心に又、感動です。

ムギワラさん、可愛いです、 我が家の19歳の猫さんもムギワラでした。
去年10月に亡くなってしまったのですが、横顔が似ていて、思わず泣いてしまいそうでした。

チャスカ | 2014年2月17日 14:13

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ