【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. わんにゃんを探して

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

わんにゃんを探して

2014年4月13日

前回からの続きです
近所で探すのはもちろんのことですが猫さんがいなくなったらまずすること

1.警察に届ける
「家族だとは思うんですけど、どうしても書類上遺失物となってしまいます・・」と言われました。
保護されて警察に届けられた場合は、ここからつながります。


2.動物管理センターに問い合わせる
同じく保護されていた場合わかります。


3.行政の担当部署に連絡して事故の確認
考えたくはないですが、事故にあっている可能性もあります。
探すのを手伝ってくれている人もいますし、現実がそうであればちゃんと知って手を合わせたいですね。

とりあえず、1・2・3全て手がかり無しでした。

キジトラーズ885.jpg

失踪現場付近探索をします。
地域猫のキジトラーズ登場。
左から、ちょっと赤っぽい、色が薄い、色が濃い、とみなさん個性的です。
一番右の猫さんがだいぶ近いですねえ。耳カット済みの地域猫さんなのでもちろん違います。

 

キジトラーズ886.jpg

もしも新しいキジトラさんが来たら仲良くしてあげてください
すぐ迎えに行きますんで!

 

わんにゃん887.jpg

近所の方のご厚意でポスターも貼ってもらっています。
ご協力ありがとうございます。

キジトラが多い場所ですが、新顔が居たらわかるとおっしゃっていました。

そして、一方・・・・
実は
わんにゃんの少し前に、子供のうち生き残った2匹は保護できていたのです。
(その時は母親は逃げて保護できませんでしたが)

 

むぎさん879.jpg

かなり人見知りの黒猫さんは深いところに潜り込んで隠れます。

 

むぎさん880.jpg

暑くなるとのぼせて出てきます。

 

わんにゃん882.jpg

母親と同じキジトラ柄。他の生き残れなかった2匹もキジトラでした。
隠れてるけど、窓には映っている図。

 

こめさん881.jpg

ちょっとだけキジトラさんの方が社交的で表に出てきていたような気がします。

信頼できる人の紹介で既に里親さんが見つかっていたので、
ウイルス検査を終わらせて2匹とも一緒に送り出しました。
まだ慣れきっていなかったのでキャリーに入れる時だいぶひっかかれました。

 

むぎさん883.jpg

黒猫さんが「むぎ」、キジトラさんが「こめ」という名前をもらって先住猫さんともやっていけているそうです。

 

むぎさん884.jpg

そう先住猫さんとも仲良く・・・イカ耳!
ただ、キジトラさんはよく外に遊びに行っててついに戻って来なくなったそうです。。。
完全室内飼いを確認していたのですが、どうも違っていたみたいで残念です。
わんにゃんに続き、大事にしていた子供にも迷惑をかけてしまいました。

 

わんにゃん876.jpg

わんにゃんが暮らしていた場所で保護直前に撮った写真。
あれから毎日行っていますが、もう居ません。

知らない土地に連れていくし、子供は誘拐するし、助けるつもりがイヤなことばかりでごめんね。こんな人間嫌いだったよね。
でも、また会えたら今度こそ・・・。

つい先日、失踪した動物病院から「近くで見慣れないキジトラが保護された」と連絡があって少し期待しつつ行ってみましたが、残念ながら違っていました。
なかなかうまくいかないもんです・・・。
(そのキジトラさんは避妊されてそこで地域猫になるそうで、キジトラーズ増員です。)

他にも大きめのキジトラさんの目撃情報もあるようなので希望は捨てず、発見の報告をここで出来る日が来ることを願っています。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(16)

わんにゃんちゃん、まだみつかりませんか。。。

そうですよね、ねこせんせんのおっしゃるとおり
“知らない土地に連れていくし、子供は誘拐するし”
わんにゃんちゃんにとっては、イヤなことばかりですもんね。
でも、この先わんにゃんちゃんにとっては幸せにつながるんだから、『帰っておいでー!わんにゃんちゃーん!』


キジトラのこめちゃん、、、
うーん、なんていったらよいのか。。。
どうして外に・・・。
外で、嫌な目や悲しい目に遭ってなければいいのですが。。。

seri | 2014年4月13日 20:38

もう一ヶ月もたつのですか?

いったいどこにいるんでしょうか?案外近くから様子をみているのかもしれないし、けどそれにしても、長いかな?
またふらっと、戻ってきてくれることを、願っています。

わんにゃん、ねこせんせいは、優しい人だよ。早く戻ってきてあげてて。

チャスカ | 2014年4月15日 09:33

何か進展があったかな・・・、と、毎日おじゃましてます。。。

わんにゃんちゃん、知らない土地で1ヶ月ですか。。。
同じようなケースで保護できたとの事!希望がわいてきました!!!!
わんにゃんちゃん、安心して出ておいでー。
元気な姿を見せてよー。

seri | 2014年4月16日 22:08

ねこせんせい、わんにゃんちゃんと会えることを願っています。
(もちろん保護できることを!)
嬉しい報告がありますように・・・。

seri | 2014年4月19日 00:23

こんにゃちは!ねこせんせい。いつも素敵なネコ写真ありがとうございます。

今回の1-2枚めのキジトラーズのわらわら、イイですねえ。

それにしても猫さんというのは、同じ柄のもの同志群れることが多いようですが、

猫さんたちも人間が同じ人種同志で群れるように、同じ柄同志というのは

仲間という意識があるのですかね?

toranekodaisuki | 2014年4月19日 10:23

お!わんにゃんちゃんが保護!!!と読み違えてしまいました。。。
でも仲間の猫さんが保護できてよかったです(^v^)
これからは心身共に安心して過ごしてほしいです。

わんにゃんちゃんも早くおいでー!!!

seri | 2014年4月19日 22:19

わんにゃん、今何処で何をしてるのやら・・・。早く帰って来なさい!って云いたいですね。

どこかで、餌をくれる人に巡り合ってるとかなら救いもあるのですが、

とにかく、事故にだけは遭ってない事をいのりたいですね。

とりあえず、今回の記事、ツイートさせて頂きます。

ゆりとけい | 2014年4月22日 16:38

はじめまして。
たまたま昨日、迷子猫の探し方を読んでました通りがかりの者です。
お風呂の残り湯を家の周りとか、待機型で探す時はそのスポット周辺に撒くといいそうです。
ビラは近所に「くまなく」配って見て戴くことが重要なようです。
わんにゃんちゃん、帰ってきてくれるといいですね。

chibishima | 2014年9月 3日 09:54

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ