【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 竹富島の旅 ~第1猫さん~

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

竹富島の旅 ~第1猫さん~

2014年7月27日

石垣島1036.jpg

北の次は南!という事で今度は沖縄・竹富島です。
まずは沖縄本島→石垣島と飛行機で行って、そこからフェリーで竹富島へ渡るのです。

 

ピカリャー1037.jpg

石垣島のフェリー乗り場では竹富町のキャラクター、ピカリャーが出迎えてくれます。
ちなみに、西表島も竹富町なので、イリオモテヤマネコさんがキャラクターなのですね。
おなかの模様が竹富町の島々です!

 

パイーグル1038.jpg

石垣島のキャラクター、ぱいーぐる登場。
子供たちに人気でした。

 

具志堅用高像.jpg

そして、キャラクターではないですが・・・
英雄!具志堅用高像です!

 

ピカリャーストラップ1040.jpg

石垣港でもらったピカリャーストラップ。
もったいなくて使えない・・・。

 

シーサー1041.jpg

宿泊先に着きました。屋根からシーサーが見守ってくれています。

 

竹富島集落1042.jpg

サンゴを積み重ねた石垣、サンゴの白砂で出来ている道、赤レンガの屋根!!
すごく素敵なところに来たなぁという高揚感があります。
それもそのはず、町並みが重要伝統的建造物群保存地区に選定されているのだそうです。

 

竹富島猫さん1043.jpg

自転車で島の散歩をしていると、第一猫さん発見!!
ぽてぽて歩く白黒さんです。

 

竹富島猫さん1044.jpg

少し歩くと転がって休憩を取っていらっしゃいました。
ワイルドな感じの中にも体格のよさから食べ物には困っていないことが想像できます。
少し集落から離れたところだったのですが、お世話をしてもらっているのか何か採って食べているのか、気になるところです。
草むらの中へと消えていかれました。
時々走っている車にはお気をつけて!

 

竹富島1045.jpg

さて、更に島を散歩してみましょうb

撮影日:2014年4月26日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

こんにちは。今回は沖縄ですか。北へ南へと

とてもアクティブですね。

イリオモテヤマネコのゆるキャラ「ピカリャー」くんですが、

どうして「ピカリャー」何ですか?地元の方言ですか?

沖縄の猫さん第一号は牛柄の猫さんでしたか。

丸々と肥えて、誰か世話をしている人がいるのでしょうね。

猫というと、なぜか寒いところにいる、というイメージがあり、

暑いところに猫というのは、あまりしっくりこないです。

でも、そんな暑いところにも、猫さんたちはたくましく生きているんですね。

toranekodaisuki | 2014年7月30日 07:59

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ