【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 竹富島の旅 ~ぶーちゃん~

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

竹富島の旅 ~ぶーちゃん~

2014年8月24日

image1081.jpg

先日のビーチに自転車で移動して、今日も同じ場所に猫さんがいらっしゃることを確認。
キジ白さんは見かけなかったけど、どこかで暑さをしのいでいることでしょう。

 

image1082.jpg

ビーチを離れ、戻る途中になんとなく脇の広場へと入っていくと・・・

 

image1083.jpg

数秒で猫さん登場

 

image1084.jpg

どんどん近づいてきてくれるこの瞬間が好き

 

image1085.jpg

時々行く公園の「ぶーちゃん」という猫さんに似ているので臨時でぶーちゃんと呼ぶことにしましょう。

 

image1086.jpg

離れたのに気が付いたら

 

image1087.jpg

追いかけてきます。

 

image1088.jpg

もう一回やってみると

 

image1089.jpg

やっぱりこっちに来てくれます。

 

image1090.jpg

おにごっこ?

 

image1091.jpg

ぶーちゃん、後ろ!
新たにおにごっこ参加者が??

 

image1092.jpg

しばらく遊んだ後はお別れの時間です。
隙をみて自転車を走らせます。この瞬間が結構つらいんですよね・・・。
振り返ったらこっちに歩いてきているんじゃないか?とか

でもこんなにふくよかな体格をしているからきっとお世話されているはずです。
またいつもの方に可愛がってもらってください!

ちなみに、やっぱり気になって引き返してもう少し遊んだのは予定通りです。笑

次回は、西表島が舞台です。
西表島といえば・・・

撮影:2014年4月28日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(8)

  せんせい、おはようございます。

 ねこさんが、あとをついてきてくれるのは本当にうれしいですよね。

 又それが子猫だと、うれしさ倍増、けど、反面悲しくもある。
 心の中でついてこないで、これ以上お世話できないからと、振り切ってしまわないといけない時もある。

 センター分けのねこさん、もっとせんせいと遊びたかったのかもしれないね。

チャスカ | 2014年8月24日 09:40

ねこせんせい、こんばんは。

猫さんがついてくるということは、人間に優しくされてるってことですよね!
懐いてくれると連れて帰りたくなっちゃいますねぇ。。。
ぶーちゃんの髪型(!?)はもちろん、シッポが短くてかわいいですね(^^)

seri | 2014年8月26日 22:49

ネコさん、トカゲとか食べて?丸々してるのかな?

毛並みが悪いから、ご馳走は食べて無い感じですね。

ネコ、癒される〜

にゃん | 2014年8月28日 05:01

こんにちは!

ブーちゃんのしっぽですが、「マリモ」みたいですね。

あまり見たことがありません。めずらしいのではないですか?

「ニャーニャー」鳴きながら、近寄ってくるということは

かなり人慣れしていますね。

toranekodaisuki | 2014年8月30日 11:35

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ