【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 台湾の旅 ~猴硐(ホウトン)猫村へ~

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

台湾の旅 ~猴硐(ホウトン)猫村へ~

2015年1月18日

台湾台北1291.jpg

久々の海外シリーズは台湾です!

 

台湾台北1292.jpg

日本のものや見慣れたお店など色々。
こういうのあるとちょっとおもしろいです。

 

台湾牛肉麺1293.jpg

まずはお食事。
名物、牛肉麺は肉がしっかりしていますb

 

台湾蒸し餃子1294.jpg

こちらは蒸し餃子。
ちなみに、日本では餃子といえば焼き餃子ですが、台湾では餃子といえば水餃子なのだそうです。

 

国立故宮博物院1295.jpg

猫村訪問を明日に控え、この日は台湾観光。
国立故宮博物院、結構空いていました。金曜の夜は狙い目かも?
ちなみに、翌日は激混みだったそうです。

 

故宮博物院白菜1296.jpg

同じ敷地にあるレストラン。
有名な展示品「翠玉白菜」を模した白菜の料理。

 

使徒1297.jpg

さて、猫村へ出発です!
駅へ向かう途中の地下街にあった謎の・・・使徒???

と・・・とりあえず、先を急ぎましょう。
台北駅から電車で猴硐(ホウトン)駅へ向かいます。
普通電車でだいたい一時間くらい。景色を楽しみながらまったりと。
観光名所九份の最寄り駅瑞芳の次の駅です。

 

侯硐(ホウトン)駅と猫さん1298.jpg

猴硐駅につくと、早速第一猫さんに遭遇!
駅を出る前から出会えるなんて。

 

侯硐(ホウトン)駅1299.jpg

反対側を向くと屋根の上からたくさんの猫さんオブジェがこちらを見ています。

 

侯硐(ホウトン)駅と猫さん1300.jpg

ホームから出口へ向かう階段の途中にも猫さんb

 

侯硐(ホウトン)駅と猫さん1301.jpg

さらに通路にも猫さん。

 

侯硐(ホウトン)駅と猫さん1302.jpg

これだけ徹底していると、自然と期待が高まります!
猫さんがたくさんいらっしゃるのではという期待と、この場所では人間と一緒に仲良く暮らしているんだろうなという期待です。

GoogleMapでも猴硐猫村と表記されているほどのここはどんな場所なのでしょうか。
駅を出て歩いてみましょう

次週に続く

撮影:2015年1月10日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(4)

とうとう猴硐に行きましたか!
ここ2~3年で一気に有名になりましたよね。駅舎もきれいになったようですし。
因みに猫の餌は、村のワゴンの店や露天で買うより、駅前の土産物屋で買うほうが若干安かったと思いますw

ヒロT | 2015年1月18日 15:24

がんばってください!

ぴあのおばさん | 2015年1月19日 06:00

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ