【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 台湾の旅 ~CATS & DOGS in 猫村~

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

台湾の旅 ~CATS & DOGS in 猫村~

2015年2月 1日

前回からの続きで猴硐(ホウトン)を散歩します。

猴硐(ホウトン)猫村看板1314.jpg

猫村の掲示板は猫耳付きで、右上に影も見えています。
徹底していますね。素敵ですb

 

猴硐(ホウトン)猫さん1315.jpg

歩いていると、いたるところに猫さん。
茶トラさんが線路を眺めていらっしゃいます。

 

猴硐(ホウトン)猫さん1316.jpg

と思ったら、こんなところで寝てたんですか!

猴硐(ホウトン)猫さん1317.jpg

白黒さんも壁の上が好き。
後ろに見えるのは炭鉱関連の建物です。

 

猴硐(ホウトン)猫さん1319.jpg

赤レンガと猫さん。
後ろの壁にもいらっしゃいますね。

 

猴硐(ホウトン)猫ハウス1318.jpg

村の隅っこの方にも猫さんたちのおうちはあります。
ちなみにmeowは猫さんの鳴き声の擬音なのですよ。

 

猴硐(ホウトン)猫ハウス1328.jpg

村の中で大切にされていることがわかりますね。

 

猴硐(ホウトン)猫さん1320.jpg

お店の人から豚足のようなものをもらって食べている黒猫さん。

 

猴硐(ホウトン)猫さん犬くん1321.jpg

しばらくすると犬くんがやってきます。

 

猴硐(ホウトン)猫さん犬くん1322.jpg

豚足を狙っています。

 

猴硐(ホウトン)猫さん犬くん1323.jpg

体格差をものともしません

 

猴硐(ホウトン)猫さん犬くん1324.jpg

猫さん優勢で壁際まで追い詰めますが・・・・
くるっと向きを変えた犬君が豚足を一瞬で骨ごと噛み砕いて食べてしまいました。
毎日こんなことが行われているんでしょうか。笑

 

猴硐(ホウトン)猫さん犬くん1325.jpg

こっちは、観光客があげたカリカリのあまりを食べていく犬くん。
みんな仲良しっぽいです。

 

猴硐(ホウトン)猫ショップ1327.jpg

右の絵が怪しいお土産屋で買い物もしましたし・・・

 

猴硐(ホウトン)猫さん1326.jpg

猫村もぐるぐる回りましたし・・・
次は駅前の方に行ってみましょう!

撮影:2015年1月10日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(6)

茶トラさんの背中がとても魅力的です。この写真が一番好き!

猫っていざというときは、犬にパンチをあびせますね。
昔飼っていた黒猫も、犬の鼻先に猫パンチをあびせて、撃退しちゃいましたよ。

たまにゃん | 2015年2月 2日 00:48

ねこせんせい、
こんにちは。
すごい!とても大切にされていますね。観光収入大きいんでしょうね。
なにはともあれ、良いことです。
次週楽しみにしています。

Yuri | 2015年2月 2日 12:32

猫は大好きで、野良が庭に入ってきても気にしませんが・・
猫のオシッコの匂いがどうしても・・
この村では、どんな対策をとっておられるんでしょうか?

ミーコ | 2015年2月 5日 23:46

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ