【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 気になって再訪したけど・・・

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

気になって再訪したけど・・・

2015年5月10日

以前に訪れた島。増えすぎや猫目的の観光客のマナー問題もあって猫さんたちと島の人の関係がうまくいっていないと感じた島ですが、その後気になって情報をずっと追いかけていました。

ボランティアの人と島の人が話をしたり、TNRを施して管理したり、餌やり場所を定めたり、マナーに関する注意喚起をしたり・・・などで状況が改善されているとの事でした。
そんな島の様子を一度見に行ってみようと思い出かけたのですが・・・

島猫さん1461

雨降ってる・傘忘れた・船の時間と予定の関係で島の滞在時間が15分、などなど悪条件が重なりほとんど何も見ることなく慌しく終わってしまいました。
待合所周辺には猫さんの姿は無し。
雨に濡れながら中のほうへ歩いていくと、一匹だけ会えた猫さん登場。よかった。

 

島猫さん1462

痩せたりお腹を空かせたりしていない感じなので大丈夫そうですねb

 

島猫さん1463

いつになるか分かりませんが、また晴れている日にゆっくり遊びにいきたいと思います。
今回は・・・帰らないと最終の船が終わってしまいます。

 

猫さんポスター1464

もう一つ知ることができたのは、このポスターって前に来たときには無かったような気がします。
公園などでもみかけます。知らない人も多いので伝えていくことは大事ですね。

 

Cさん1465

その日、泊めてもらったおうちで布団を敷いていただいたのですが先客さんが!!
寝方が素敵です。少しだけ一緒に寝てくれました。

 

Cさん1466

ジャパニーズボブテイルですっけ。10歳超えている美人さんです。

 

相島1467

そして、翌日。こちらも1年数ヶ月ぶりに訪れる島です!
晴れてますb

数十匹との出会い(再会?)、そして楽しく過ごした時間を次回お届けいたします。

撮影:2015年5月3日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

せんせい。おはようございます

共生することは難しいですね。
ほんの少しだけ心にゆとりがあれば、と思います。でも好きな人ばかりじゃないから、仕方ないことなのでしょうか?

ポスターで知らせるだけでも、歯止めができますね。知ることが大切ですから。先客のねこさん、まるで「私の布団」
と言っているようです。赤いリボンが似合っています。

チャスカ | 2015年5月13日 09:34

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ