【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 島の人々と暮らす猫さん

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

島の人々と暮らす猫さん

2015年5月24日

前回の続きで相島の中心部へ引き返してみます。

相島の猫さん1478.jpg

島の中心部近くでも猫さんはのんびり。こちらは「猫タクシー」でしょうか。

 

相島の猫さん1479.jpg

真剣な表情でスロープをあがる猫さんがいらっしゃいます。

 

相島の猫さん1480.jpg

こんな看板も。島の人々と猫さんが一緒に暮らしていくためには島のルールがあって、観光に来る人もそこを理解してマナーを守っていくことがこの平和な状態を続けていくコツなのでしょう。

 

相島の猫さん1481.jpg

食堂の貼り紙。一緒に暮らしていてどこにでも居るのが当たり前だからこそ、な感じがしますね。

 

相島の猫さん1482.jpg

フェリーの待合所の中にも猫さん。

 

相島の猫さん1483.jpg

自動ドアが開いても出てきません。

 

相島の猫さん1484.jpg

・・・閉まります。笑

 

相島の猫さん1485.jpg

実はこの翌日、この白猫さんはテレビの取材を受けることになっているのだそうです!
この「みゅう」さんは取り巻きのオス猫が出来るほど猫人気も高いのですが、それも納得ですね。

色々なところにいらっしゃる猫さん。それが当たり前で島の人々と一緒にのんびりと生活しているこの光景が好きです。

撮影:2015年5月4日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(4)

ねこせんせい こんにちは

相島のねこさんたち。みなさん、柄も性格も個性的で楽しいですね。

特に白猫の「みゅう」さん。なかなか個性的な面構えで。

なにか古代ギリシアの彫刻のような顔立ちをしていらっしゃいます。

とりまきの男猫もいるということで、やはり猫さんたちにも好みとかが

あるのでしょうね。

toranekodaisuki | 2015年5月25日 07:49

 せんせい、おはようございます。
 完全に島にねこさん達が、溶け込んでいますね。
 どこでも、いて当たり前。本当にいい光景です。
 
 お互いにルールを守っているからなんでしょうね。ちょっと感激。
 私もこんな島に住んでみたい気持ちです。

チャスカ | 2015年5月26日 07:58

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ