【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 相島を満喫

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

相島を満喫

2015年6月 7日

相島の猫さん1498

子猫さんたちのプロレス遊びを見た後は、大人猫さんの追いかけっこを目撃します。

 

相島の猫さん1499

海をバックに駆け回る姿がいいですねb

 

相島の猫さん1500

逃げる方も追いかける方も頑張って楽しみます!
ここでは、こういう光景が毎日みられるんでしょうねえ。

 

相島ちゃんぽん1501

前回はいけなかった相島のお食事処に行ってみます。
観光客が多かったので、結構な行列ですが今回こそは!
帰りの船の時間も気になりますが、30分ほど待った後お店に入れて海鮮ちゃんぽんを注文。美味!
港町はやはり海の幸です。

 

相島うに飯1502

せっかくなので、うに御飯も♪

 

相島メニュー1503

メニュー下の注意書き「ヨット・クルーザーで御来店のお客様へ」がツボでした。笑

 

相島フェリー1504

帰りのフェリーが来ていますが、もう少し散策とお買い物。

 

さわらのてんぷら1505

”さわらのつみれ揚げ”はイカタコ入り。できたてで美味しかったです。
猫観光名所では、なるべく現地で買い物や食事をするようにしています。
そういえば相島はCNNが選ぶ「6 places where cats outshine tourist attractions」という猫名所にも選ばれているのですよb

 

相島フェリー1506

あ・・・。フェリーが行ってしまいました。

 

相島の猫さん1507

黒猫さんもフェリーを見送っています。

 

相島の猫さん1508

猫さんを見習って、時間に追われずのんびりしてみるのもアリかもしれませんね。
もうちょっと一緒にいましょう。

しかし、この決断がフェリー移動の現実を思い知ることになるのです。
続く

撮影:2015年5月4日

 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(4)

せんせい、おはようございます。

きれいな海ですね。海とねこさんも似合います。
自然な姿を見るのは何だかほっとします。

ところで、フェリーに乗り遅れてその後、どうなるのでしょうか?

私事ですが、一番下の猫が開いていた玄関から逃亡、いまだ帰らず、憔悴しきっています。

チャスカ | 2015年6月10日 06:19

ありがとうございます。
今日で10日たちました。
やっと1歳になったばかりです。保護して9ヶ月しかたっていないし、一度も、外に出たことがない

悲しいけど、半分あきらめています。なぜなら声が出ないので自分の居場所を知らせることができない、
食道拡張症ですぐに吐いてしまう。

でもいつか先生によい報告ができればいいですね。

せんせいのブログで癒されています

チャスカ | 2015年6月13日 14:45

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ