【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 相島のことがひと目でわかる絵

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

相島のことがひと目でわかる絵

2015年6月14日

相島猫さん1509

相島から帰るフェリーに乗りそこなったので、引き続き島の猫さんたちとの時間を楽しみましょう。

 

相島猫さん1510

猫さんがシッポを上に向けながら近づいてきてくれる・・・

 

相島猫さん1511

この瞬間が好きなんですよね。

 

相島猫さん1512

こちらにたどり着く前に転がってしまいます。
撫でに行きましょう。

 

相島猫さん1513

海水は飲めないので、クーラーボックスにたまった雨水を飲みます。
生活の知恵です。

 

相島猫さん1514

飲み終わった後のこの表情!

 

相島猫さん1515

歩くといろんなところで猫さんに会えます。

 

相島猫さん1516

だから、今思うと・・・

 

相島猫さん1517

フェリーに乗り遅れて良かったなと思います。

 

相島猫さん1518

壁に描かれたイラストがあります。
人、魚、そして猫さん!
名前も「ねこ」と書いてあります。

 

相島猫さん1519

みんな笑顔ですね。きっとこれが相島です。

 

相島猫さん1520

そして、フェリー乗り場に向かうと「満員で乗れません」とのこと。泣
これは不覚でした!また見送ることとなります。
行きのフェリーも満員で乗れない人がいたという話も聞いていたので、想定しておくべきでした。
島への旅の場合、他に交通手段がないこととフェリーに定員があることに気を付けないといけませんね。
次が最終便とのことで「次は乗れそうですか?」と聞くと「多分大丈夫かな・・」と。

同じように乗れなかった人がフェリー乗り場に集まって最終便を待っていました。
ここでの選択肢は2つ。
・次の最終フェリーを待って確実に乗れるようにする
・この時間を使って更に猫さんに会いに行く

答えは決まっています。

撮影:2015年5月4日

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(4)

答えは船を待ってる…ですね( ̄ー ̄)(笑)勿論猫さんに会いに行くですよね!って、まさかの船待ちだったり…(笑)
1番始めの黒猫さんの写真が象に見えてしまいましたf^_^;)尻尾が鼻に見えてしまい…
猫さん達の表情が豊かで、皆幸せなんだなと感じました。

ジバニャン | 2015年6月15日 22:29

 私も象に見えました。〔笑〕
 水を飲み終わった後の顔、なんとも言えませんな。
 
 やせた子がいないのがいいですね。みんなぽっちゃり。
 大切にされているんですね。
  
 せんせいは果たして無事にフェリーに乗れたのでしょうか?
 猫さんがたくさんいるので、あっという間の待ち時間でしょうか?

チャスカ | 2015年6月18日 15:38

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ