【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. 港のさくらねこサロン

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

港のさくらねこサロン

2017年5月 7日

港のさくらねこサロン2446.jpg

先日開設された「港のさくらねこサロン」に訪問です。
多くのさくらねこさんが保護されており、地域猫に関わっている方や里親希望の方に向けての場所です。

 

港のさくらねこサロンの猫さん2447.jpg

さくらねこさんがお迎えしてくださいます。
人馴れした猫さんはお部屋の中に、

 

港のさくらねこサロンの猫さん2448.jpg

まだ人馴れしていない猫さんたちはケージの中で人馴れ訓練中なのです。
そして、この表情!

 

 

港のさくらねこサロンの猫さん2449.jpg

こちらにいらっしゃる猫さんの経緯は様々。
「ブランド猫の子供が見たい」と増やしすぎて多頭崩壊した場所からの救出、飼い主が亡くなってしまった場所からの救出、首輪をつけられたまま公園にすてられていた猫さん・・・など、今は保護されて命をつないでいます。

 

港のさくらねこサロンの猫さん2450.jpg

最初は近隣の猫さんが増えた(1年で3匹が20匹に!)ことによる問題に取り組まれていたそうですが、地域のTNRは一通り終わり先ほど記載したようなことで保護が必要な猫さんが増えたことで施設を作ることにされました。
個人でのTNRや譲渡の活動はどうしても限界があるから、力を合わせてやれる場所があれば、とのことです。

慣れている猫さんは遊んでくれます!

 

港のさくらねこサロンの猫さん2451.jpg

猫さんどうしも一緒に遊んで社交的ですねb

 

港のさくらねこサロンの猫さん2452.jpg

まだ、この場所以外にも保護猫さんはいらっしゃるそうです。
里親さんがどんどん決まって、その猫さんたちも早くここに来ることができるようになるとよいですね。
こういった場所と活動がもっと認知されていくことを願います。

 

港のさくらねこサロンの猫さん2453.jpg

帰りはサロン近所の茶わん蒸しラーメンに挑戦!
この日は寒くなり、自転車で1時間ほどかけてきてしまったので温まって助かりました!

港の猫サロンは地下鉄中央線大阪港駅から3分。次は地下鉄で行こうと思います。笑
公式のブログはこちら

撮影:2017年4月

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ