【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. ルーヴル絵画と猫さん

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

ルーヴル絵画と猫さん

2018年7月22日

ルーヴル美術館の猫さん3101.jpg

ルーブル美術館にある絵画の猫さんです。
こちらは、お土産のグッズにもなっている絵です。猫さんが長毛フサフサでゴージャスな感じがします。

ルーヴル美術館の猫さん3102.jpg

こちらは大きな猫さんが甘えている感じが素敵です。

ルーヴル美術館の猫さん3103.jpg

こちらは眠っている猫さんかと思いましたが「Le chat mort」と書いてあり亡くなった猫さんのようです。
上の作品から2年後の作品なのですが、柄が違うので別の猫さんかもしれません。
いかに大切にされていたかが分かります。

ルーヴル美術館の猫さん3104.jpg

戦う強い猫さん。

ルーヴル美術館の猫さん3105.jpg

こちらの絵にも猫さんがいらっしゃるのは分かりますでしょうか。

ルーヴル美術館の猫さん3106.jpg

左下です。何かご飯をもらっているようですね!

ルーヴル美術館の猫さん3107.jpg

同じく左下。

image3108.jpg

犬君と遊んでいます。
過去から人と動物が一緒に楽しく暮らしていることが分かる素敵な絵ですね。
さて、ご飯を食べに外に出ます。今日は日本の物を探してみましょう。

パリたこやき3109.jpg

オペラ通りにあるたこ焼きの看板!

パリこんにちは寿司3110.jpg

少し横に入って、プティ・シャン通り、サン・タンヌ通りあたりには日本食がたくさんあります。
こんにちは寿司!?

ひぐまメニュー3111.jpg

入ったお店は、ラーメンのひぐまというお店で、ちょっと行列が出来ています。
日本語メニューが良いです!日本語の店員さんもいます。

パリひぐまラーメン3112.jpg

醤油ラーメンは見た目通りの味ですb

パリ猫さんオブジェ3113.jpg

帰り路、アパレルショップのショーウインドウにハチワレ猫さんを発見。離れて見ると本物に見えるくらいのクオリティです。
色々なところで猫さんを楽しめている旅も明日が最終日!
名残惜しいですが、それくらいがちょうど良いのかもしれません。

撮影:2018年5月

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(2)

先生、お久しぶりです。

絵画に中にねこさんがたくさんいるのには驚きました。
日本食もたくさんあるのですね。しかもちゃんとしてる。


昔、シンガポールに行ったとき、お寿司を注文したら、握り寿司にどんぶりでご飯がついてきました。
あれも驚きましたが・・・

チャスカ | 2018年8月 5日 12:32

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ