【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. 猫さんを探して
  4. またくるにゃん

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 国内ブログ

旅ブログ 国内ブログ
猫さんを探して国内ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

またくるにゃん

2019年6月 9日

新太郎さん3597.jpg
この日は、朝から相島へと出発です。

またくるにゃんきっぷ3598.jpg
前回訪問の際に「ねこのしま相島へ行こうキャンペーン」スタンプラリーをやっていて、その特典でもらえた「またくるにゃん」切符を使っての訪問です!
また島に行くきっかけになるこの取り組みは素敵ですね。

西鉄貝塚駅猫3599.jpg
訪問の時に通る西鉄貝塚駅にインパクトのある看板が!
「にゃん電」が走っています。の、乗りたい・・・。

またくるにゃんきっぷ3600.jpg
使用ッ!

にゃん電3601.jpg
新宮駅に向かう途中、うわさの「にゃん電」にすれ違います。

新宮駅猫さん3602.jpg
またこの写真をとってしまう笑

新宮駅猫さん3603.jpg
時刻表や、

新宮駅猫さん3604.jpg
案内の張り紙

新宮駅猫さん3605.jpg
フェリー乗り場へ行くバスの案内板にも猫さんです。
こういう仕掛けがあると旅の工程も更に楽しくなりますね。

新宮港猫さん3606.jpg
フェリー乗り場の外には、いつも通り猫さんがいらっしゃっていい感じ。

新宮港猫さん3607.jpg
日向ぼっこ中で少し眠そうな茶トラさん。

新宮港猫さん3608.jpg
広場に3匹もいらっしゃるのですね!
みなさんのんびり。

新宮港フェリー3609.jpg
さて、出航です。
約半年ぶりの訪問。島の猫さんたちも変わらず元気にしているのでしょうか。

撮影:2019年2月

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

ねこせんせい

インターネットプランナー。大阪府在住。
ゲーム好きゆえ休日はだいたい廃人だが、猫への愛はひと一倍。
猫のために生き、里親になった家猫とともに暮らしている。
猫になつかれるための努力も欠かさず、散歩や旅の途中で出会った外猫が無防備な姿を見せてくれる瞬間が、至福のひととき。
将来の夢は、猫に囲まれてのんびり暮らすことと、外猫へのあたたかな視線が地域へ広がること。

コメント(4)

ねこせんせい、こんばんは。
またくるにゃん切符、いいですねえ。行ってみたくなりました。
案内板や時刻表にこんなに猫のイラストがあるなんて、写真を見ているだけで楽しくなります。
我が家のにゃんこが許してくれたら、夫とのんびり出かけたいです。

たまにゃん | 2019年6月11日 21:07

 我が家では2匹捨て猫を拾って育ててきましたが、先日1匹、武蔵君が癌の為亡くなりました。1年程通院しましたがとうとう最後の日が来てしまいました。家族に看取られ、手を握ったまま逝きました。苦しまずに逝ったと思います。武蔵君は「会話」ができる猫でした。こちらの言葉に必ず返事をしてくれていました。ご飯欲しい?「おうー」。雨の日に外へ出たいのと聞くと?「ふぅーむ」。寒いの「にゃー」。3回くらい同じことを聞くと「ぎゃ・ぎゃ」と怒った調子の返事でした。
 別れは寂しいですね。もう一匹のカネコさんは捨て猫の遺伝子をしっかり持っている様で、10年経つ今でも人の顔を見ると逃げる事があります。といってもそこは猫なのか、気分が良い時は自分から膝の上に乗って来ることもあります。そんなカネコさんも武蔵君が亡くなったことが分かるのかなんだか寂し気な気がします。ネコも分かるのでしょうね。
 人も動物から学ぶ、教えられること忘れていた事がまだまだありますね。
 残ったカネコさんと話ができる様に可愛がって生きます。

匿名 | 2019年6月16日 16:44

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ