【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ニューヨークステキライフ
  4. あるイミ、癒し系?村上隆展に行ってきました!

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ニューヨークステキライフ海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

あるイミ、癒し系?村上隆展に行ってきました!

2008年5月20日

newyork_20080520_01.jpg 色々忙しかったり風邪をひいたりしてなかなか行けなかったけど、ついに今週末、ブルックリン美術館でやっている村上隆の展覧会に行ってきました!

 
 今日はめずらしく天気もいいし気温もいい感じで、美術館の前にはたくさんの人がひなたぼっこをしたり、読書をしていました。村上隆展のチケットは大人10ドル、学生8ドル。安いもんです。スタッフの何人かは村上隆デザインのお花のバッジをつけていました。ごついにーちゃんまでつけているのでかわいらしいです。

newyork_20080520_02.jpg 中世ヨーロッパの展示室を抜けると、村上隆の展示室になっていました。入るとすぐに有名なアニメの女の子のフィギュアが。なんともいえない異様な雰囲気。すかさずセキュリティのおばちゃんに「写真、とってもイイかな?」と聞くと、笑顔で「ダメ」と。お花のバッジの笑顔で。特別な展示なので全室撮影禁止とのことでした。

newyork_20080520_03.jpg ついこの前話題になった、16億円で落札されたフィギュアもありました。そのフィギュアが結構卑猥なので、「子供達もいるのにいいのかな~?でも美術品だからいいのか・・・・」などと余計な心配をしてしまいました。お見せできないのが残念ですが、何十万、何百万個という笑顔のお花が壁紙一面びっしりある展示室や、何十万、何百万個という目玉が壁紙一面びっしりある展示室があって圧倒されました。こんな部屋にずっといたら、もうなにもかもどうでもよくなっちゃうかもな~。本当にお見せできなくて残念!

newyork_20080520_04.jpg びっくりしたのが、村上隆がデザインしたヴィトンのバッグを展示してあるセクションには、3、4人のヴィトンの店員がいて実際に商品として売っていたのです。よく出口にショップがあったりはするけど、展示室の中にショップがあるというのは初めて見ました。

newyork_20080520_05.jpg ヴィトンは買えなかったのでマグカップを買って帰りました。これも目玉のかわいいデザインの紙袋に入れてもらって得した気分。出口には数年前にロックフェラー前で展示されていた(たしかコレだと思うんだけど・・・)フィギュアが置いてあって、これは撮影できるようなので、たくさん写真に収めてきました。

newyork_20080520_06.jpg できればもう一度あのお花の部屋にメディテーションしに行きたいな~と思いました(笑)。

「ブルックリン美術館」
http://www.brooklynmuseum.org/
← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

みんたん

みんたん(Midori S. Mans)
岐阜市出身。
2002年ニューヨークに移住。
アートスクールPratt Instituteを卒業後グラフィックデザイナーとなる。
夫と猫二匹(ジャスミン&サファイア)でブルックリンに住んでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ