【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. ニューヨークステキライフ
  4. アメリカ自然史博物館はお子さんと一緒に

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

旅ブログ 海外ブログ

旅ブログ 海外ブログ
ニューヨークステキライフ海外ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

アメリカ自然史博物館はお子さんと一緒に

2009年4月 7日

 今回は映画「ナイト・ミュージアム(Night at the Museum)」でも有名なアメリカ自然史博物館(The American Museum of Natural History)をご紹介します。

newyork_20090405_01.jpg  場所はセントラル・パークの西側、77と81ストリートの間にあります。地下鉄だとBラインとCラインで駅から直通で館内に入れます。でもぜひとも大回りをして正面玄関の入り口から入ることをオススメします。入り口には巨大な2体の恐竜の骨が展示されていて、いきなりテンションが上がります!(´▽`)

newyork_20090405_02.jpg  館内は展示物の他にもシアターやプラネタリウムがあります。他にもワークショップやレクチャーなどイベントは様々。5月にはヨーヨー・マがパフォーマンスするそうです。うーん、行きたい。そんな感じでじっくり見ると1日はかかる大きな博物館です。そんなに時間がないという方は、見たいものをしぼって行くといいと思います。

newyork_20090405_03.jpg  私が好きなのは大きなクジラの模型があるホール。マンガ「BANANA FISH」でアッシュとリーが対決する場所なのですが・・・と、そんなマニアックな話はおいといて(;´▽`)、このホールは薄暗く海の音が流れていて、まるで海底にいるかのような雰囲気がします。大きなスクリーンには海の生物の映像が流れていて、その前にねっころがってボーっとするのが好きです。(´ー`)

newyork_20090405_04.jpg  それともうひとつ必見なのはやっぱり恐竜のホール。ハンパない量の化石が展示してあって、マニアにはよだれものです(たぶん)。希少価値の高い化石がたくさんありますよ。

newyork_20090405_05.jpg  「ナイト・ミュージアム」を見てから行ってみるとわかるのですが、実は映画と本当の自然史博物館は内装が違います。でもモアイ像や恐竜の骨など映画に登場するキャラクター(?)はあるので、探してみるのも楽しいと思います。ちなみに、以前紹介したバンクシー(バンスキー?)の写真集によると、彼の勝手に置いた作品が自然史博物館に見つからずにあるそうです。もしかしたらもう発見されているかもしれませんが、見つけた方はご一報ください!m(_ _)m

アメリカ自然史博物館(American Museum of Natural History)
Central Park West at 79th Street
New York, NY 10024-5192

公式サイト
http://www.amnh.org/home/
 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

みんたん

みんたん(Midori S. Mans)
岐阜市出身。
2002年ニューヨークに移住。
アートスクールPratt Instituteを卒業後グラフィックデザイナーとなる。
夫と猫二匹(ジャスミン&サファイア)でブルックリンに住んでいる。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

ぶらっ人カメラライフ