【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 雨でもOK!おきなわワールド

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

雨でもOK!おきなわワールド

2010年6月14日

東海地方も梅雨入りしたようですが、沖縄はもうすぐ梅雨明け。今年は雨が多く、先日知人が遊びに来たときも、たまたま大雨に当たり、雨でも楽しめるところということで、おきなわワールドに行ってきました。

おきなわワールド→/http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/

まずは玉泉洞。鍾乳石の数は日本一らしく、いろいろな色や形の鍾乳石があって、水が流れていたり、滝があったり、神秘的な雰囲気を味わえます。遊歩道がずっと続いていますが、上から時々ぽたぽた水滴が落ちてきているので、途中滑りやすいところもあるので気をつけてくださいね。

 

 

夏は、洞窟探検ツアーなども行われていて、公開されていない奥まで探検するそうです。CA3E0008.jpg

鍾乳洞が終わると、エスカレーターで一気に地上にあがります。果樹園を抜けるとすぐ王国村があり、いろいろな体験がその場で気軽にできるようになっています。

 それから、おきなわワールドといえばスーパーエイサー!ここも雨天でも大丈夫なように屋根付き、カーテン付き。誰でも無料で見学できます。 1日4回公演が行われますが、演武の時間の少し前に、沖縄の太鼓のパーランクーと、三板(さんば)という指にはさんで打ち鳴らす楽器の体験があるので、参加してみてください。

 

エイサーのショー自体は撮影禁止なので、残念ながら写真がないのですが、ものすごい迫力で感動すること間違いなし!沖縄でぜひ見てほしいものの一つです。

eisa2.jpg

eisa3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ハブ公園では、いろんな蛇がいたり、ハブとマングースのドッキリショーなどがあり、蛇が苦手でなければ、結構楽しめます。ハブ酒やハブ粉なども売られていますし、エイサー広場の隣では、ニシキヘビを首に巻いて写真撮影もできます。(写真撮影は有料)ニシキヘビを触らせてもらいましたが、すべすべで、気持ちよかったし、おとなしくてかわいかったです。

CA3E0021.jpg

 

おきなわワールドの向かいには、ガンガラーの谷という洞窟カフェがあります。うっそうした木々の中にある洞窟の中のカフェで、パワースポットと言われているだけあって、とてもふしぎな空間。

 

CA3E0028.jpg中では飲み物程度で食べ物はありません。サンゴコーヒーをいただきましたが、おいしかったです。ここでコンサートや展示のイベントも行われるようです。

 

CA3E0030.jpg

 

CA3E0033.jpg

ガンガラーの谷→http://www.gangala.com/

洞窟や森を探検するツアーもやっているようです。

おきなわワールド&ガンガラーの谷は、雨も吹っ飛ばす元気になれるスポットですよ~。 

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ