【本文】

  1. トップ
  2. ブログ
  3. From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄
  4. 万座ドライブと御菓子御殿

旅ブログ

新着!!旅ブログをお届けします!!

ブログ 観光地ブログ

旅ブログ 観光地ブログ
From那覇 お気に召すまま 気のむくまま沖縄観光地ブログ

← 前へ 一覧 次へ →

万座ドライブと御菓子御殿

2010年7月15日

一足お先に6月後半に梅雨明けした沖縄では、すでに夏本番。

 

ブログのタイトル写真にもなっている沖縄でも有数の観光地・万座毛。 onna12.jpg

 

onna13.jpg万座毛自体の景色もとても素晴らしいけど、今回はこの近辺のお勧めスポットを紹介します。

 

まずは万座毛とANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの間にある「恩納村海浜公園・ナビービーチ」 http://www.nabee.info/

右手に万座ビーチリゾート、左手に万座毛が見える抜群の立地&真っ白な砂浜と透明度の高いとてもきれいなビーチです。クラゲよけネットもあるし、監視員もいるので、安心して遊べ、また、東屋やシャワー、トイレもそろっていて、駐車場も入場料も無料。マリンスポーツや手ぶらでBBQもできます。

入り口がわかりにくいせいかいつもわりと人が少なく、のんびりできる穴場ビーチです。(入り口は恩納村商工会の看板が目印!) onna6.jpg

 

万座近くでのおススメお食事どころといえば、「なかむらそば」

 http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/menmen/

店内は座敷とテーブル席があり、道の向こうには海も見えます。  onna7.jpgアーサ(海藻)のたっぷり入ったアーサそばが有名ですが、どのおそばもしっかりとだしがきいていて、お肉ももちもちでとってもおいしいです。(全国発送も可) onna8.jpg

 

そして、万座毛から北へ車で10分程度のところにある「御菓子御殿」http://www.okashigoten.co.jp/

こんなところに首里城の関係のところってあった?と思わせる外観です。 onna4.jpg

紅いもタルトで有名な「ポルシェ」のやっている、工場&販売店で、中では紅いもタルトの製造工程が見学できます。 onna3.jpgここの穴場は、その下に広がるダイヤモンドビーチ。駐車場から階段で降りられるようになっているけど、何にもない自然のままのとてもきれいなビーチです。 onna1.jpg onna2.jpg御菓子御殿2階にあるカフェ&レストランからの眺めは最高!おいしいスイーツや恩納村の海ぶどうやおそばなどを食べながら、絶景を楽しんでみませんか?

御菓子御殿の1階では、いろいろなお菓子の試食がたくさんあり、食べ比べてから購入できます。他のメーカーの「紅いもタルト」やお菓子もたくさんあるけど、ポルシェのお菓子は控え目な甘さでとってもおいしい!パイやかるかん、マンゴークリームの入ったお菓子などもおススメです。 onna11.jpg私個人のお気に入りは、紅いもチップス。他の店でも紅いもチップスがありますが、ポルシェのは、ほんのり塩味で、パリパリで、油こくなくあっさりしていて、ついつい食べ過ぎちゃいます。 onna10.jpg

(御菓子御殿は、読谷村、国際通りにもあり。那覇空港ANA側手荷物検査入り口前にも小さいお店があります。)

 

恩納村は、海沿いの道が多く、海に降りられるところも多いし、どんどん新しいお店もできているので、自分だけの穴場を探してみるのも楽しいですよ。

← 前へ 一覧 次へ →

取材担当プロフィール

田辺 里美

南国リゾートが大好きで、2002年に家族で沖縄に引っ越し。
本島内を中心にくまなく遊びながら情報提供しているうちに、観光関係(特に家族旅行)を中心としたライターの仕事も受けるようになる。
趣味はシュノーケルと食べ歩きと旅行。食べ歩きのせいか、どんどん横に大きくなるのが悩みの種。離島へのミニ旅行が楽しみで、特に宮古島と阿嘉島が好き!
息子たちが巣立った後は、夫と小さい民宿を開くのが夢。

コメントを投稿


画像の中に見える文字を入力してください。

投稿についての注意事項

  • このブログへのご質問については、内容によってお答えできない場合や、回答に時間がかかる場合があることをご了承ください。

ぶらっ人お薦めツアー

旅コラム
国内
海外

旅行会社別ツアー・宿泊

国内ツアー
海外ツアー
国内宿泊

女子的カメラライフ